夢中で君に恋してる

ジャニーズとレモンサワーとハラ美

滝沢歌舞伎ZERO 2021 初日おめでとう!!!!

滝沢歌舞伎ZERO 2021初日おめでとうございま~~す!!!!

 

 TLがレポで埋め尽くされてる!この感じ懐かしい!っていう呟きを見つつ、私のTLではレポがうんともすんとも一切言わず流れてこないので、ちょっと滝沢歌舞伎まじでやってんのかも疑ってる。大丈夫?阿部くん、今年も猫やってる?くそみたいなOLは毎日9時起きなので(9時起きって)(言っててびっくりした)WSも見れず、見れたのは今年はピンクじゃなくて青なんだなってことぐらいです。青かぁ~え~ピンクがよかった~~っていうまじで怒られそうなワガママはさておき、開催できなかった去年を経て、2年ぶりに有観客で開催出来て本当によかったなぁと思います。

 

映画もめちゃくちゃよかったけど、正直、滝沢歌舞伎って80%が臨場感で出来てると思っていて(残りの20%で顔と腹筋太鼓)やっぱ映画館じゃ全然埋められないのよ。いや、映画館は映画館のよさがあるけど、私が見たいのってこっちじゃないっていうか…あ、ちがうの、そんな批判するような目で見ないで…(ビビり)だってあの、最初の花降ってくるやつとか、想像もできないほどの量が舞台を覆い、座席にまで破片を飛ばすんだもん、それじゃん。見たいのってそれじゃん。殺陣のシーンの水浸しとか、最後の小判の大盤振る舞いとか、会場でしか味わえないものばかりじゃん。だからこそ、会場で有観客で、あの臨場感を贅沢に使い捨てる感じがめっちゃくちゃに好きです。本当に。使い捨てっていうと言葉悪いけど、でも実際あの花びらのかけらも、飛び散った水も、小判も使い捨てなわけじゃないですか。まさかせっせと拾い集めて、ちょ、まじ、もったいないし2部も使おうぜ!!いけるいける!!とかしてる?だったらちょっと引いちゃうわ…(やってないに決まってるけど)だから、1回1回、とんでもない量の装飾を使い捨ててるわけで、こんなものを大切に!水飲めない子もいるんだよ!の慈悲がはびこる世の中で、1番贅沢なことをしているのが滝沢歌舞伎です。最高。そういうとこよ。もったいないとか言わないで豪華に使ってやろうぜ精神の滝沢歌舞伎にはどうも同じ匂いを感じる(もったいないが欠落してる女)滝沢歌舞伎が擬人化してたらつきあいたかった。

 

話の大まかな流れは毎年変わらないからこそのマイナーチェンジもたくさんあるだろうし、いにしえのオタクたちはそういう微かな違いも感じ取って細かくレポをしてくださるので本当にありがたい。あれよね、スノ担ってレポ上手多くない?私はもともと少ない語彙力を、会場に落っことして帰ってきてしまうので、だいたい、かわいい、かっこいい、最高でレポを回してるし、2年前の京都のレポ読み直したら、きれいしか言えなくて妖怪キーになってた。さすがにバカにもほどがある。あと、猫可愛くてずっとねこねこねこ言ってる…バカ…バカすぎて愛おしいわ(前向き)2年前は増員とかでめっちゃセンシティブで、会見の写真見ても阿部くん後ろの端っこ信じられん…!って思っちゃってて、でも今年はちゃんと9人頑張ってね…絶対に怪我しないでね…ってまるで菩薩のような顔で写真も見ました。まぁまだ若干、背の高いやつは後ろいきな~~~とは思ってる。なんで高身長TOP3が前におるんや、と。わかんないけど、佐久間くんは前にしとこ??(なんの気遣いやねん)てか2年前の写真と比べたら大人たちはもう顔の作りが昨日と一緒の顔なんだけど、ラウちゃんだけ明らかに子供過ぎて、やっぱ10代の成長を追うのは刺激的で楽しいなって思いました。もう全然違う。2年前なんてまじでただの子猿なのに、今もう最高にかっこいいもんな…子猿じゃなくて、猿…(猿に注目せんでいい)大人たちの安定した顔つきは今までの経験に基づく素晴らしいものであって、なんつーか2年経って、あの増員正解だったんじゃないかなって思ったりします。増員の話は非常にセンシティブだからあんま言わないけどめっちゃ言っちゃったわ。私にセンシティブはありません。ご安心ください。

 

でさ、今ちょっとネタバレ的サムシング見てたら、猫、いなかったわ。まじ?え?猫どした?阿部くんの猫いないと阿部くんは一体何をしてるんですか…あの…猫…や、めっちゃ猫が好きってわけじゃないんだけど、いないとなると話が違うっつーか…でもあの動物シリーズ。毎回一緒なわけじゃないから、まぁいないのも当たり前なんだけど、え~猫~寂しいじゃん…ってなってしまう。私思ってたより猫好きだったんだな…残念。

 

残念、とか言いながら、実はチケットはないので、私は今年滝沢歌舞伎ZEROには行けなんですよね。あんだけ臨場感がうんたらとか調子乗ったこと言いながら、手元にチケットは1枚もない。うける。いや、うけないんだけど、うける~~~って思う自分で。ほら、いるじゃん、自分で見てもないのになんか知ってるていで語ったりするようなめんどくさい人~~こんにちわ、めんどくさい人ことわたしだよ~~(笑顔)

 

チケットが取れるか取れないかに関してが世の中で1番信じられる平等な気がしてる最近。どんな地位が高くても、低くても、チケットを申し込む条件はみんな一緒だから、自分が当たらなかったことは悲しいけど、当たった人にイラつくわけでもなく、私の分まで楽しんできてなと手を振って見送るまでです。世界一ハイアンドローな運勢占いみたいなもんよ。丁と出るか、半と出るか。オタク、前世全員賭場の女だったんじゃないかって思う。肝っ玉座ってる。でもたまに前振り込みの時代が懐かしくなる。青の申込用紙が懐かしくなる。

 

いにしえのオタクはこうやって、昔を懐古しながら、令和へのオタクになるべく、タグ検索を駆使しまくるのであった。

 

今度、いにしえ時代のオタクの話しますね。紙チケットが当たり前だった時代のオタクの話を…しますね…(怖い話のテンション)

春の風うらんだりしない、桜が髪にほら、こぼれた。

新年度だよ~~~ってことで、新高校生、新大学生、 新社会人のみなさまおめでとうございま~~す! どれにも自分が当てはまらないの、当たり前だけどさみし~~!! 今頃、 新社会人のみなさまはドキドキしながら研修とかしているのでしょうか…わかるよ~期待と不安に胸膨らませつつ思ってることは「まじで早く帰りたい」ですよね~~わかる~~それ、 10年経っても平気で思うからな~~~!!!出社したのにもう帰りたい、起きたのに横になりたい。なんて疲れでも何でもなく日常として思ってることだからリポDのCMのお門違い感にいつもケッって顔してます。 元気でも思ってるからなこちとら~~(声を大)
 
私の社会人1年目はアパレルだったから研修とかも特になく、 とりあえず実践してみ~状態で、右も左もわからぬまま接客して服を売ってました。あんなよくわからない状態のダメ店員が2年半したら店長とかになってんだもんな。 あの会社そんなに逸材いなかったのかなって思うわ。 私のこと店長にするの勇気いったと思う…。直近に楽しみがあると頑張れるタイプだったから、コンサートの前日とか鬼ほど売ってたけどどう考えても店長ってたまじゃないよな。退職し、デスクワークになったとき座りっぱなし超いい!って思った。立ち仕事、二日酔いの時まじで泣きそうになるんだもん( 二日酔いになるまで飲むなっつーのはわかってる) そんなこんなで社会人的早十何年とかになってしまいましたが、いつまでもあまちゃんでルーキーの気持ちで頑張ります。 態度だけはお局で。
 
DKブランドをこよなく愛しているので、大好きなジャニーズの世界からDKがどんどん減るのが正直寂しくて寂しくて…ううう…制服…いっちばんえっちな服は制服なのに… ううう…制服の男の子を見るとちょっと血圧上がってしまうので、 健康にはよくないけれど、精神的にはめちゃくちゃ満たされる。 夢はモテキのOPみたいに神輿に私が乗って制服を着たDKたちに わっしょいわっしょいしてもらうこと。そこで死にたいわ。そのまま棺桶に入れてくれないかな(狂気)そんな今年DKを卒業したいわゆる2002、 2003年世代のかわいこちゃんたちがまじで豊作で。 東のいがさく、たいりゅ(って言い方する?)西のみちなが、 忍者からは颯太くん、深田キョン、安嶋くん、川崎プロがめでたく高校を終えたという…ねぇ、HiHi JetsにDKいなくなんの?つらくない? 誰も制服で仕事場にこないってことを思うと今ちょっと泣きそうに なってしまった…。02、03世代なんてまじで昨日じゃん?って思う。何してたっけ私。絶対立派にオタクやってたと思うんだけど。 幼少期神経衰弱の時に、赤ちゃん深田キョンの写真見て、 誰かが2006年とか言ってて、も~~~って頭抱えた。 2006年、こんなかわいい歯の溶けた赤ちゃん深田キョンが今DK卒業してまごうことなきイケメンになっていってるのに、私ときたら…2006年から今日まで変わったのは体重ぐらいよ( 絶好調に増量キャンペーン中)明確に誰が大学進学するのかは定かではないけれど、 大学進学する子たち、仕事の幅を広がると思うし、また新しい出会いや体験をするとも思うけど、 お願いだから撮られたりしないでねってことだけを祈っています。それだけは恐怖。心臓止まるからやめてほしい。こんな愛おしい子たちのLDKを生で見られなかったのは結構しんどい事実ではあるんだけど、生きてるだけでキュンです。 余談だけど、遭遇という形では作ちゃんと深田キョンの制服姿を見れたので、これだけでしばらく生きてこうと…思ってる…けど、多分無理。私、DYなので(貪欲)あと高校卒業したチーム、突然髪染めたりしてくるから結構ドキドキするよね。さくちゃんと道枝くんにはハイトーンにしてほしくないけど、りゅがちゃんのド金髪はもっかい見たいです( 真夏の少年の亡霊より)
 
 そして、晴れてLDKになった、いっちぇ、くろちゃん、 尚大などなど…はぁ~~~美少年にもDKが一人しかおらんのか、 つらぁ…ラストDK…すっかり着慣れた制服着て、今日から最高学年かぁって思ってたりするのかな。後輩できちゃってソワソワしたりしてるのかな。お母さんにいってきまーすとか言ってんのかな… なんか親に挨拶して家を学校に行くってことだけにこみ上げる何かがあるんだけど、なに?母性だったりする?おはよう、いってきます、ただいま、おやすみを親に言ってると思うとやばくない?え、え、私だけ?? ?毎日お母さんのご飯食べて、洗濯してもらったパジャマ着て、ふかふかのお布団で寝てるのか…いいなぁ…お母さんになりたい… 家族エピがすごく好きで最近だと飛貴の寝相悪すぎてベッドから落 ちちゃうことを親に相談したらベビーベッドみたいな柵買ってくれ たっつってて、頭パンクした。 19歳の男の子がベビーベッドみたいな柵のついたベッド寝てんの しんどい。かわいい。しんどい。かわいい。 私が八日目の蝉の主役だったらベビーベッドみたいな柵つきベッド で寝る19歳の飛貴すらもそっと誘拐してるところだった。 一生懸命担いでたと思う。ラストDK、 最後に高校生マジックを使えて、正直1番無敵な時期ですので、後悔のないように高校生活送りつつ、 進学するならそれに向けて頑張ってほしいです。昨今まじでジャニーズの進学率の高さ、すごいよね。 絶対阿部くんの影響だと思ってるけど、違ったらごめん。 あとはまじで撮られたりはしないでくださいね!(必死の形相で) これまた余談だけど、ラウールもこの世代だったのね…。ラウールってなんかもう性別とか年齢とかを完全不詳にしてる存在みたいに勝手に思ってて、年齢の概念忘れてた。え、Snow Manに来た時って中3だったってこと?!まじ?( スノ担3日目の発言)
 
はい!新高校生!おめでとう!!いなくなるDKあれば、入ってくるDKあり!そんなDK入替制度( 当たり前なんですけどね、進級だし)の中に、 私が推しに推してるみっち~ こと稲葉通陽くんが新たに仲間入りしたよ~~~!みちはる~~! おめでとう~!!!みちはる、私本当に好きで。控えめな性格で、おっとりした口調、声のトーン、将来絶対ハンサムになるだろうなっていうお顔に、筋肉質な体と、アクロバット。MステDVD(の話は今度ゆっくりしたい)で、 みちはるバク宙、わたし号泣、という韻を踏みました。( ラッパー1日目のリリック)かわいい。みちはる、かわいい。みちはるの世界が優しければいい。友達100人作る! という久保廉に対し、今いる5人に友達を大事にする。 とか言い出すみちはる。変な道へ進まないでね…お願い… グレたりしないで…(どんな心配)
 
私は季節の中でも春が1番好きで。ぽかぽかとあたたかく、日差しは柔らかいし、すべてをまあるく包んでくれそうな優しい季節。好きだなぁ、春。 何かを始めるのには春がいいってなんかわかる。いいなぁ、 なんか始めたいな…って思いつつ、 手始めに全ジャニーズジュニアの生年月日を覚えることから始めてみようかと思う。そしたら毎日占いとか見た時に、推しの運勢を見て勝手に安堵したり心配になったりできるし… よし決めった。私はジャニオタ界の林家ペーパーになるわ。

f:id:muchudekoishiteru:20210401163504j:image

なんかちょっと似てるし。ペーの方に。 (そっちーー!!)

「死んだ人間は冷たい、もう燃えていないから」火の顔と北川拓実くん

気付けば最後の現場は2019年11月SANEMORIだったんですよ。 比較的地黒と言われがちな阿部くんの黒い部分は一切見せない白塗りの阿部くんだったんですよ。なんかもう昔過ぎて、あと、白すぎて、あれってまじで阿部くんだった?ってちょっと疑ってる。もしかして阿部くんじゃなかったんじゃない?って。いや、 阿部くんなんだけどさ、わかってんだけどさ。そのぐらい有観客の現場がはるか遠い昔のことみたいになっているってわけです。なんか、あれよね、テレビとかDVDでライブ映像見ると、興奮より先に、み、密…!って思っちゃうの悲しいよね。 当たり前だったことが当たり前じゃなくなっていることにいまだに慣れないし、なんか慣れたくないなって思ってます。天邪鬼かよ、 天邪鬼だよ。
 
んでね、なんかこう、コンサートというか舞台というか、 そういうエンタメ性の高いものに全然触れなくなっちゃって、 正直まーーーーじで辛いのよ。 精神的支柱を失ってめっちゃぐらぐらしてんの。滝沢歌舞伎の映画が演舞場で上映とか言われても、いや、でも本人たちいないし…って結構消極的な気持ちで、道枝さんのロミジュリ見たいなって思ってたらしっかり申し込み忘れてて、同じく那須先輩のトンボ… って思ってたらこちらもしっかり忘れてて。 なんでこんな忘れんのって、多分情報局のお知らせメールを通知オフにしてるからだと思う… ダメすぎ…(そもそもSMSは通知オフ)あ~あ、まじ暇。 これ私2021年も現場ないんじゃないの?って不貞腐れながら、 会社でヤフーニュースとか見まくってたわけです。暇だから。 会社にいて暇ってなにって感じだけど、普通に暇なんで。 やることあるけど、やりたくないっつーか(クズ) そしたらこんな記事見つけちゃってさ、
 
 
 
これ読んでたら、なんか自分の中の何かが吠え始めちゃって。 静かに燃え上がってしまって。あれ、これもしかしたら私見たいんじゃない…?って。結構お気楽に生きてて脳内変換あっぱらぱーなんだけど、根がメンヘラだから、虚無感抱える物語とか、イヤミスとか、いわゆる悲劇みたいな話が結構好きで。コメディで喜劇でゲラゲラ笑うのももちろん好きだけど、自分の本質に合ってるのは、こういう話なんじゃないの…?って記事を読みながら勝手にドキドキしてて。北川拓実くん、 少年忍者、17歳、舞台初挑戦、なんか多分暗そうな話。 今見たいのって、こういうのかもしれない…って思ったけど、 まぁね、当たり前にチケットとか終わってんのよ。終わってからこんないい記事出すなよって。 結局夢のまた夢かぁって思ってたんだけど、その日、16: 30頃にチケット再販(緊急事態解除に伴い全席開放のため) 私がそれ知ったの16:35。あれ…?もしかしてこれ、いける? と思い、チケットぴあ覗いたら、 まー自分でもびっくりするぐらいさくさく進んじゃって。 気付いたらチケットが手元にありました。でも、 インタビュー記事読んで行きたいと思って、 その日にたまたま再販して、たまたまいい時間にそれを知り、 これはもう神のお告げとしか思えなかった。なんつーか、運命…? (なんでも運命にしがち)
 
それが昨日だったんですけどね、吉祥寺って街自体が初めてで、もちろん吉祥寺シアターすら初めてだったんだけど、いや、狭~~ !!!って。私の劇場=帝国劇場か宝塚劇場なんで、 こういうこじんまりとした劇場全然行ったことなくて。 思いのほかめっちゃ顔見えるやん…うそやん… ってドキドキしたけどまぁひとりだから安定の澄まし顔してたけど 。浮かれてんの恥ずかしいし。 浮かれまくったワンピース着てたけど。
 f:id:muchudekoishiteru:20210330164259j:image


あらすじがこちらです。

 

【あらすじ】
どこにでもいる、普通の四人家族。 父は現実から目を背け、母は自らの母性をアピールする。 姉は外の世界へ出る事を夢見て、弟は爆弾作りに没頭する……。 そこへ突然、現れる姉の恋人。 閉ざされた家庭に、新しい〈風〉が吹き込んだ時、 思春期の少年に渦巻いていた〈炎〉は、音を立てて燃えあがる。
 
私の拙い感想なんてレポにもならんし、舞台自体は終わったので軽くネタバレしちゃうと、

4人家族なんとなくぎこちない(姉弟が思春期)→ 姉弟がちょっとやばそうな関係(多分)→姉、 弟に性的ちょっかい出す→姉彼氏できる→弟、彼氏にやきもち→ 火にのめり込む→町の中で放火始める→姉彼氏と別れる→ 姉弟ふたりで放火始める→弟、田舎で療養させられる→ 帰ってくる→姉弟両親殺す→姉裏切る→弟、 家を放火し焼身自殺を図る→終わり。


…やばくない?なにこの絶望しかない話。 最初から最後まで全員気が狂ってて、 特にお姉ちゃんがはんぱじゃない気の狂い方で最高だった( 最高とは) なんならお母さんも娘に対してちょっと女出してくるのよ。 誰とも寝てないのに大人なわけないとか煽っちゃって。そんなお姉ちゃん、クルトの精通(かは知らんけど)勝手に手伝っちゃってんのよ。誰か17歳のジャニーズジュニアの恍惚な表情見れると想像したよ。しっかり興奮した。

 

お姉ちゃんそのあと彼氏と経験するんだけど、 何も変わらなかった!とか大騒ぎするし、いわゆるまじもんのメンヘラ。一番まともなの誰? と言われてもまじで…えー…お、お父さんかなぁ、ぐらいの感じ… 。お父さん全然空気読めない人だったけど、世のお父さんって大体空気読めないし(私調べ)最後、 両親を撲殺し、 血で染まったクルトがガソリンを撒いて自らも被って、 火をつけるシーンで終わるんだけど、もうこの話の教訓なに!思春期拗らせダメ絶対?!しかしこのラストシーン、まじで最上級の狂気をまとってて、笑いなしの絶望の中に希望すら見いだせないのがこの舞台。これが、火の顔。
 
 1時間45分ノンストップのお話だったんだけど、 なんかもうほんっっっっっとに見に行ってよかったです。 ほんっとに。冗談抜きで、よかった… よかった以外の言葉が全然出てこないんですよ。まずね、この主人公のクルトって男の子がまじで痛いしやばいし反抗期の常軌をゆうに超しちゃってる。家族に反抗しながら、 お姉ちゃんの体や性に興味を持ち、それを越すぐらい炎に興味を持って、 爆弾とか作り始めるってなんかもう近くにいたら絶対近寄りたくないタイプ…。 私の中の拓実くんってどっちかっていうと騒ぐタイプじゃなくておとなしく、みんなを見守るみたいなイメージでいて( あくまでもイメージ)え、え、これ、え、たくみ、え、? って脳内の情報処理がうまくできなくなっちゃって大変だった。 あれ、小田将聖くんのことが大好きな拓実くんだよね?( 拓実くん=小田将聖)見てるうちにどんどんこいつやべぇな… って思ってきて クルトという激ヤバイ反抗期男子に嫌気がさしてくる。 なにがしたいんだこいつは。でも、私もそうだけど、 大半の人って何かに対して破壊衝動を持ってたりすると思ってて。たまたまクルトの持ってる破壊衝動の分量の大きさがえげつなかっ ただけなのかなと思うと結構すんなり受け入れましたけどね。 染められやすい女です。思春期の時って ほんとになにもかもが嫌~っていう魔の2歳児いやいや期よりもたちの悪いいやいや期があって、大人になると、あ~あったな~そんなこと… レベルだけど渦中にいるときは大人のやることなすことむかついたり、反発したくなったり、そういう感情がクルトを作り上げたですよね、きっと。火にのめり込むことで、自分の中の何かも燃やし、少しずつ灰が散り積もって陰りしかなくなったクルトの心の葛藤が セリフの抑揚とか目つきとか動きとか、はじめまして。あ、 もう二度とお会いしたくないです。 みたいなただのクルトだったんだけど、 ただのクルトに見えてくる不思議というか。拓実くんだけど、そこにいるのはクルトだった。 拓実くんの肉体を勝手に借りてるクルトの魂そのものだった。 もうさ、まじで途中見いちゃって少年忍者ってこと忘れちゃってんのよ。うぜ~だる~クルトだる~って思いながら最後まで見てて、カテコで挨拶するときに両手でおててふりふりしたり、 後ろまで見えるようにぴょんぴょん飛びながらにこにこしてるときに、ぎゃ~~かわいい~~そうだ~~少年忍者だった~~ ってやっと引き戻ってこれた。あれなかったら、 私今後拓実くんの一生クルトだと思っちゃいそうだった( それはさすがに…)

 

控えめにいって、 初舞台でこの役って私が拓実くんだったらムリムリムリ…こんな、 こんな難しい役…無理!!!ってなるんだけど、いや、 私が拓実くんだったらってなんだよって話だけど。 控えめでおとなしそうな拓実くんの中にある燃え上がる炎が静かに力強く舞台上で爆発していた。 17歳のジャニーズジュニアが演じるにはあまりに問題作でありすぎるのに、彼を忘れるぐらい私が見てたのはクルトだった。目を逸らしたくなるけど、目が離せない。もっと見てたけど、もう見ていらてない。ふと、私の中のジャニーズジュニアに革命を起こした気がする。 キラキラ演技するだけじゃないんだぞ、と。 甘く見ちゃ痛い目遭うかもしれん。久々の有観客が火の顔で本当によかったと思うし、これまじでロングランだったら人に勧めてた。まじで概念変わるからって見てほしかったし感想語りたかった。 ありがとう北川拓実くん。 きみのおかげで私はまたジャニーズジュニアに可能性を見出して、今日からまた真剣に推していこうと思うようになりました。きみの肉体を借りたクルトに出会えてよかった。きみを通してクルトのことめちゃくちゃ嫌いって思えてよかった。
 
 
 

阿部亮平くんに恋に落ちて丸3年が経ちました。

毎日たらたらたらたらと生きていたら、 気づいたら阿部くんを好きになってゆうに1000日を超えていました。こんにちは、 記念日覚えてる系メンヘラアラサーオタクです(肩書のやばさ) 連れてってもらったジュニア祭りから早3年。こっから今の私が爆誕されたといっても過言ではないというか、もう爆誕されたに決まってんのよ、そんなの。 思い出してしまったジャニオタとしての流れる血潮( 玉森担ちんたらやって降りかけの空白期)やっぱねぇ、大人数の中から輝くあの子を探すのが性分に合ってるわけですよ、根っからのバック担だったんで。ほんと…楽しかったなぁ、あの日。あ~はいはい、行く行く~ ってモチベ0の適当な気持ちで行って(失礼) 帰りの電車乗るときアドレナリン出まくりで、完全にキマっちゃってるなんて誰が思ったよ、 私だって予想してなかったよ。 しかもその相手が今までさほど意識せず、あぁ頭のいい気象予報士ですねわかりますよ、ぐらいだった阿部くんだなんて、ほんと… 生きてきた私の歴史の七不思議に絶対入れるわ。阿部担になったことと、目黒蓮と付き合いたいこと… これここ1年なのにいきなり上位に食い込む不思議でビビるわ、なんか。
 
私は鳥脳なのに、変なとこで記憶力がよく、自分の楽しかった出来事を映像としてしっかり順序だてて覚えていて、あの日の天気とか、たどり着くまでどんな話を友達としたか、とか、待ち合わせまでのこと、その時に買った飲み物、 自分が何を着てたか、終わってからどこで飲んだか、 帰宅してから何をしたか、まで、1本のロードムービーのように覚えてるし、感情の変化まで体温としてちゃんと覚えています。ちゃんと覚えておけるように神様が仕組んだんだとしたら、 私があの日阿部くんを好きになったのは決して偶然なんかじゃない 、必然的なものだったんだな、 とうっとりとする日もあるわけです。わかってる、ま~~~ じきもい。でも思い出せる思い出は多い方がいいに決まってる。 思い出せないことはこうして文字として実現化させ、 あとで読み返して記憶の映像を辿るのです。 こう考えると私のオタクの歴史は常にブログとともにあるなぁと思います。今はなきメモライズなんかはもう読めないけれど、 そのあとにお世話になってたJUGEMは今もたまに読み返して、 当時の担当を思い出すってことをしてます(黒歴史含め) なんだって記録として残しておくこと。オタクとして私はめちゃくちゃおすすめしますけどね。Twitterより自由度高いし。
 
そんで、最近、いろいろ読み返してて、最初の頃は本当に阿部くんの話ばかりなんですが、好きになり4年目、お察しの通り推しが増えまくっています。 なんなら担当制度廃止という一時措置もまだ続いてる。もっと正直に言うと推しが多すぎて自然と生活の中で阿部くんのことを考える時間が少なく…少ないっていうか、人は1日に100個のことしか考えられないよっていう仕組みがあったとしたら、 100個全部で阿部くんのことを考えていた日々が、 30でハイ美、10で飛貴、20で忍者、3で目黒蓮、 みたいに分割されています。でもやっぱり阿部くんのこと好きだなって思うし、Snow Manがテレビ出てると申し訳ないけど99で阿部くんを見てる( 1で目黒蓮)もはや、 好きと意識しなくても阿部くんがナチュラルに生活の中に溶け込んだなと感じることが多くなった3年でした。 阿部くんを好きになったから、今こうして推しが増えていて、 阿部くんを好きにならなかったら、 見向きもしなかった推しの子たちとか、今仲良くしてくれてる人たちとか、見てきた舞台とか、 そういうものが人生になかったのかなと思うとやっぱり寂しい。 正直なくても困らないかもしれないけど、 あったら幸せなものばかりだったから、 阿部くんがくれた幸せを抱えて3年間本当に楽しいオタクライフを 送らせてもらったなって感じです(なにこれ卒業式?)

 

この3年、 フラミンゴに途中参加した阿部くんを見た時の衝撃を超えるものがまだありません(現場が少くなったってのは大いにある) 阿部くんが卒業式後、途中参加したフラミンゴでわ~~ ってなったファンはたくさんいると思うけど、 あの阿部くんを見て、あ、恋だこれ… と思った一般人は私しかいないと勝手に思い込んでいます。まじで恋だったもん。松田聖子の言う「ビビビときた」 がわかったもん。これやなって思ったもん。 脳内でドリカムのうれしいたのしいだいすき!が流れたし、 教会の鐘の音したもん。こんだけ鮮明に覚えているのは長くオタクやってて、こんなにはっきりと瞬間的に好きって思ったのが初めてだったからだな って思う。それまでは雑誌とかテレビでこの子いいな~ 気になるな~→現場で確信だったのが、 雑誌等々でノーマークのなか、現場で思いっきり心奪われて、この経験がジャニオタあるあるなのかはわかんないけど、 私はこの経験ができてよかった。 阿部くんを好きになってからずっと言ってるのは「人が恋に落ちた瞬間、見たことある?」です。 私はあの時しっかり体験として恋に落ちたし、 一緒に行った友達も私が恋に落ちる瞬間見れてるんだから、 まじで貴重な経験をありがたく思えよ!(何様)( あと多分自分の担当見てるから私のこと見てない)( なんなら連れて行っていただきありがとうございます。)
 
阿部くんを好きになって毎日本当に楽しい。 楽しい以外なんでもない。阿部くんじゃない他の推しも可愛い。推しが可愛くて幸せ。 相変わらず何も信じてないひねくれてるオタクなので、 阿部くんの顔がよければなんだっていいです。って思ってて。 努力なんて報われないし、絆なんてばかばかしいし、心の繋がりなんてくそくらえって思ってたんだけど、阿部くんを好きになってから今日まで、そういうのもちょっと信じられるようになった。阿部くんまじで、私の性格まで変えてきやがった。世田谷の狂犬と名高いこの私を… (誰も言ってない)
 
3年経っても当たり前に阿部くんは私のこと知らない。 私が生まれた日だって阿部くんにとっては通り過ぎる日常で、 今私が死んでも阿部くんの感情にさざ波すら起こせない。でも、私は阿部くんが生まれた日が本当に嬉しいし、阿部くんが死んだら悲しみに暮れれ泣き叫ぶ。自分のことを知らない相手に対してそんな風に思えるのが正しいオタクの在り方だと思ってる。だから阿部くん、これからも私のこと知らないで。
 
 
1番好きなのかと言われると前より胸張って肯定はできなくなった けど(だからこその担当制度廃止)(推し全員1番好き)( しっかりクズっぽい) やっぱりオタクとして核になるところに阿部くんがいてくれて、 それだけでちょっと強い気持ちを持てる。 阿部くんとオザケンが心の中で歌ってるわ。( それでは聞いてください、アベケンで強い気持ち、強い愛)( これってオタクのスローガンよね)
 
2018年、3月、 誰にも言えない絶望を抱えた私を救ってくれたのはまぎれもなく阿 部くんで、それだけは一生変わらない事実。 大げさでもなんでもなく、阿部くんは私の救世主です。だから、 もし、もし一言だけ阿部くんに何かを直接伝えられるのであれば、 助けてくれてありがとう。と伝えたいと思います。
 
 
さぁ阿部くんを好きになって4年目突入~~~ 4年目はどんな景色を見せてくれて、 どんな推しを見つけさせてくれて、 どんな友達に出会わせてくれるのかな?結局のところ、 私の今のオタクライフはどこをとっても結局阿部くんという原点に 繋がってるなとしか思えないのです。3年経って今改めて、 阿部くんを好きになってよかった、とシンプルにそう思います。
 
f:id:muchudekoishiteru:20210327160715j:image

2年前の私へ、2年後の私より。

拝啓、2年前の私へ。
 
 
やっほ~!ハラ美だよ!2年後のあんただよ!2年前の私がさ、 3年前の私にお手紙書いてて、なんか生意気そうだったから、 2年前の私にもお手紙書くね!耳かっぽじってよく聞いとけよ!


  


まずさ、え~言いづらいんだけどさ、なんも変わってないわ、 ごめん。あ、でも引っ越したよ!そう!私引っ越したの! 同じ街中で!うん、これはあれよね、別に驚かないよね。 もうこの街離れたくないな~~って思ってたもんね。でもまじで思ったよりいいマンションに住んでるから、 そこは楽しみにしててほしいのと、あといいマンションだけど全然ひとりだから!!!! 誰かと一緒に住んで毎日乳繰り合うとかまじでないから! 一人で起きて一人でご飯食べて一人で寝てるから!! 期待してんだったらその考えはバッサリ捨ててもろていい?
 
そんで、なんだ?阿部くんに恋をすることを3年前の私に伝えて、 3年前の私は腹抱えて笑ってんだな?うんとね、 阿部くんに恋をしてるのは継続してるんだけど、 すごい言いづらいんだけど、あんたそのあと突然「目黒蓮とつきあいたい」とか言い出すから。わかる。 今まだあれよね? ブログの件で目黒蓮に若干の嫌悪感を抱いてる時期だよね? 好きになれないかもしれないって思ってる時あったな~ そういう時代…懐かしいな…あ、ごめん、一人で回顧しちゃった。 んとね、それね、嘘だから。まじまじ。全然嘘だから。 もう目黒蓮のことめっちゃ好きだから。 SnowManの中で2番目に好きだし、 アラサーの真剣な婚活と同レベルぐらいで目黒蓮とつきあうにはど うしたらいいだろうってこと考えてるから…ちょ、聞いてる? そんなやばい人みたいな顔しないで?いや、やばい人なんだけど、 これ、2年後のあんただからね???
 
あと、これは言うか言わないか悩んだんだけど、 2年前以上に若い子を好きになってるよ。びっくりするでしょ。ていうか推しが増えてる。 基本的にわき目も振らず自担まっしぐらの猪突猛進伊之助タイp… そっか、まだ毀滅も読んでないから伝わらないか、ごめん、 じゃあこれは忘れて。えっと、自担しか見えないタイプだったのに、 今抱えきれないぐらい推しを抱えてるんだよね、私。まずHiHi Jets。あ、でもこれは2年前から割と好きよね、 はしみずのことは小さいころから見てたしあんたガムシャラガチ勢 だもんね。んと、じゃあ次は浮所飛貴くん。わかる?あ、 聞いたことはある?そっか、そのレベルか。えーっとね、あの~ 今、めっちゃ好きなのよ。ほんとに。 浮所くんなんて逆に言えなくなってるから。何の迷いもなく飛貴って呼んでるから。 携帯の変換まじだるいから、 今のうちに辞書登録しておくことをおすすめする。いや、 しろって、今、阿部くんの画像見てる場合じゃねんだよ、 わかったから、 横アリ楽しかったことはわかってるからそんなこと!! 思い出しにやにやすんな!えーっとそのあと、少年忍者って…いう…22人の…いや、うん、 その顔するよね。忍者つったら、お祭りかハットリくんぐらいしかしらんもんね。えっと、 22人いる最年少ユニットんだけど、 その中にも推しがたくさんいて今飽和状態なんだわ… ちょっと2年前の私、今一人預かってくれない?無理?あ、 だよね。でもね、ハイ美と忍者を推し始めて、 私のオタクライフはまた面白いものになったよ。 生粋のジュニア担だったことを再確認させられてる。 若い子の成長、本当に楽しいから、2年後期待してて。あーうん、 ハイ美って略すことにゲラゲラ笑ってんのね…ばかだな、 2年前の私…てか、幸せなやつだな…。
 
阿部くんはね、ちゃんとデビューする。 東京ドームという大きな舞台でデビュー発表してね、 ファーストコンサートを開催する。
 
はずだったんだ。
 
 
…いやいやいや!解散じゃないから!さすがに早すぎんだろ、 バカかよ。これはね、事務所が悪いとかそういうんじゃなくて、 2年前からは想像も絶するような世界になってるの。 日本だけじゃない。世界が。『3密』『ソーシャルディスタンス』 『新しい生活様式』 なんて聞いたことないような言葉がそこらへんを飛び交ってる。 人と物理的な距離を取らなきゃいけない世界になってるの。 どういうことかっていうと、コンサートができないんだ。2年前、 当たり前にファンでぎゅーぎゅーで、 黄色い声が飛び交ってた横浜アリーナは、2年後、声も出さす、 ひと席明けて、静かに見ましょう。みたいな世界になってる。 信じられないでしょ?私もいまだに信じられないし、 正直くそみたいな世界になったなって思ってる。でも、 これが現実。 せっかくのデビューコンサートは無観客オンラインという聞いたこ ともない形になってしまって、2020年から今日まで、私、 生で阿部くん見てないの。本当だよ。 現場がないって想像以上に精神的に来るから、 まじでなんのやる気もなくなるよ。え?ああこの服?うん、 寝間着。 おしゃれするモチベーションすらも失って寝間着で会社きてんの、 うけるっしょ。いや、引くなよ、自分のことだぞ。
 
 
2年前の私、3年前の私にえらそうに言ってるけど、 2年後の私からはただひとつ。当たり前を当たり前だと思うな。 それだけ。娯楽をすべて奪われた世界、 生き抜くためには過去の思い出が必要なの。 それを少しずつ食いつぶして生きていくしかないの。 2019年3月ってことは、まだ歌舞伎もあるし、 たまアリもあるし、サマパラもあるし、ジュニア祭りもあるね! あ、うんそれは追々知るから大丈夫。 少年たちはチケットないけどもうそれはなんとかしとけって言いた いわ。当たり前に現場にいける有難さを忘れないでね。 1個1個大切な気持ちで臨んで。まじで、 これが最後の現場かもって思いながら、 毎回毎回輝きと熱気を思い切り浴びてきて。もし、 その輝きと熱量と思い出が抱えきれないぐらい余ったら、それ、 もともと私のだから、2年後の私にちょうだい。
 

私の小さなコンプレックスを解放してくれる『文豪少年!』

最近になってやっと「趣味は本を読むことです」と人に言えるようになりました。それでも月に5、 6冊読めればいい方だから、趣味は読書というにはこっぱずかしく、ましてや読書家なんて恐れ多くて言えません。それでもこれまでの私の人生に活字というものは切っても切り離せ ないぐらい日常的なもので、暇があったらテレビを見るより無音の部屋でただじっと本を読むのが好きで、今でも家のいたるところに本が転がってる状態です。なんでここにあんのって思うようなとこにあるから我ながら驚く。本のない生活は絶対にできないなと思うぐらいには人生の核となってると言っても過言ではない存在です。貫井徳郎や伊岡瞬みたいに重いのも好きだし、東野圭吾だってやっぱり大好き。伊坂幸太郎に頭を抱えたと思ったら、吉田篤弘に助けられたりする。今週の楽しみは26日発売の朝井リョウの新刊だし、辻村深月の新刊まだかなって待ちながら、向田邦子田辺聖子を繰り返し読む。 好きな本は繰り返し永遠に読めるタイプの本好きです。 未だに山田詠美の「放課後の音符」とか大好きだもんな。足首に華奢なゴールドのアンクレットして、シーツの上でさらさら綺麗なの、とか今の歳でも言えんわ…恐るべし、17歳…
 
ただ、私が胸を張って読書家ですと言えない理由に「純文学に触れてこなかった」という原因がひとつあります。 純文学。そもそも純文学が何かもいまいちわかってないし、ウィキいたけどぴんと来ない。太宰治の「人間失格」は知識として読んだし、谷崎潤一郎をえっちだなぁ… って思いながら読んだ記憶はあるけど(痴人の愛)それ以外は名だたる文豪たちを知っていても、 誰が何を書いたのかってのはお恥ずかしながら結構曖昧で、本が好きな私の小さなコンプレックスは実はいつだって「文豪」 と「純文学」あぁ悔しい…もっと若いころに触れていたかった… 自分が好きなテイストが確立してきた今、 純文学に手を出しずらくなってしまっているのが、憎い。
 
という長い長い前置きを終え、本題に入ります。
 
多分ブログでまだこの話をしていなかったと思うので、 お話させていただきますね【文豪少年!】の話です。

f:id:muchudekoishiteru:20210322141441j:image


 もう、これ公式発表があった日から楽しみで楽しみで… 今愛おしくてしょうがない少年忍者たちが、 文豪の名作の世界に飛び込んで、現代劇に切り替えたドラマをするなんてもうそんな面白そうなコンテンツありますかと。放送はなんですか、あぁ、WOWOWですか、と。ね、あのーWOWOWね、入ってないなぁ…急いでWOWOW調べると、何やら家族割りみたいなのあるじゃないか、これはチャンス。 我が家は実家がWOWOW加入しているので、何食わぬ顔で追加契約してやりましたよ。
 
んでね、誰が何をやるかの発表があった日、まさかの1話が推しの黒田光輝くんだった。芥川龍之介蜘蛛の糸が題材だった。おっけーおっけー蜘蛛の糸ね、さすがにそれは私だってしってる。 内容だって完璧に言える。これならとっかかりやすいわ、 セーフセーフ。 さくっとランナップ見てたら思いのほか知ってるものが多くて、 ちょっと安心した。まぁ不安でも見るまでだけども。放送日まで、とにかく楽しみで、 なんなら公式発表された日より少年忍者の好きになってしまっていたので、待ち遠しかった放送初日、それが昨日です。正座で待機。 OPから泣きそう。てかこのドラマ予告で気づいてたけど、音楽がまじでよすぎる。最近軽率に泣く。涙は出てないけど心の涙腺が崩壊してる。 結果から言わせてもらうんだけど、すっごくよかった。
 
若手ジャニーズがたくさん出るドラマだからいわゆるアイドルドラ マなのかと思ってて正直。アイドルドラマはすごく好きで( お察しの通り、野郎組、真夏の少年)もう終始愛しさの海で泳げそうになるんだけど、文豪少年、全然違った。まぁ大勢が出てるわけじゃないからってのはあるし、 贔屓目は否めないけど、思った以上にくろちゃんが俳優さんだった。え、 この子こんな陰のある静の演技できちゃうの?まじ? 演技初めてだよね?まじ?って戸惑いを隠せない大人。 内容も舞台を少年院にしたことで、 ものすごくわかりやすくなっていて、まぁかわいい子たちがいるから少年院っつーかもはや寮だったけど 、神田(主人公)はもともとおばあちゃんっこで捨て猫を助けるぐらいの優しさを持 ち合わせていて、ふとみつけた外の世界へつながるヒモをつたって、 警告通り寄り道せずただ、おばあちゃんに会いに行く…で済めばよかったものの、何度も外に行ってしまうと、やっぱりそうはいかないもので、ちょっと買い食いしたり、 友達と会ったり( このぐらいの寄り道はたぶん許されたんだろうな、 蓮池さんも言ってたし)結局、 他の子たちに見つかり上りたがる彼らを蹴落として、これは自分の糸だと主張し、結果地獄を見る( 結末まじで怖すぎた)という、原作に沿ったお話で、やっぱねぇわかるよ、欲は出ちゃうのよ、そんなの。だてに欲望まみれで生きてるわけじゃないんだわ、こちとら。でもねぇやっぱ優しさは忘れちゃいけないんだよ。 神田が少しでも優しさを見せれば話は変わってきたはずなのに… と思いながら、くろちゃんの初演技を見守っていました。もうさぁ、なんかで読んだけど彼の「憂いを秘めた横顔」 は素晴らしかった。普段おばかで犬系男子背負ってるのに、突然見憂いを秘めた横顔を見せられても正直困る。YouTubeとかアイランドTVで見てるくろちゃんと全然違う役やるみたいだったから正直大丈夫かなって思ったけど、 くろちゃんの使い方ってこれが正解!って思わされました。 まじで今後もこっち方面で演技してほしい。 松村北斗路線の役出来ちゃうと思う。
 
こんなに丁寧に作られた世界を、あとまだ9話も見れるわけです。すでに最終回が寂しい。ジャニオタとして、一応他の作品の予習もし、全部とても楽しみなんですが、尚大の「外科医」、深田キョンの「 秘密」、拓実くんの「高瀬舟」 あたりに今めちゃくちゃ期待をしています。 大好きな少年忍者を見ながら、 今までコンプレックスとして小さく根付いていた文豪の作品に触れられるなんて、こんないいことはないのです。
 
ドラマが終わる頃、私の本棚にわかりやすく文豪作品が並ぶことを期待して、次の日曜を待ちますね。

 

 

 

ちなみに次は走れメロスです。 おっけーおっけー!!これもわかる!いける!! 私、いけるよ!!

全グループの推しとリア恋を真剣に考えてたら、我に返れなくなりました。

いいお姉さんがさぁ、あ、この書き方語弊があるな。 いい大人って言い方が好きじゃなくて、 でも自分のことおばさんと思いたくないおばさんが考え抜いた結果のお姉さん呼びなので、気にしないでください。 あと単純に熟してきた自分のことをお姉さんって呼ぶの気に入ってる痛い、おば…あの…おばさんです!(つらい)
 
そんなことはどうでもいいんだけど、私、結構初期のブログでリア恋について考えたと思うんですけど、自分の記憶が確かならば。まぁ自分の記憶に関しては頭の中の消しゴムが秒速で消していくので、信じてはないんだけど、最近沼を拡大し、もはやいつのまにか大きめの池を開拓してしまい、その中で、うわ~~~鯉…じゃなかった、恋~~~!! って思うことが増えてしまって。ほんと、お姉さん、そもそも地球が私に向いてないのに、さらに生きづらくしてしまって、もうめちゃくちゃ楽しいです( 矛盾)なんかこの年になって変に厚かましくなったり、 ますます傍若無人になってきて、人の目は昔から気にしてないけどいよいよ世間体を気にしなくなりました。社会不適合者として立派に生きていきます。まぁお母さんごめん、とはちょっと思ってる。
 
で、そもそも推しとリア恋の違いってのは、私の中の定義で【自分の人生にゆるりと存在し、秘かに恋心を抱いていた( 気がする)】だと思っていて、学生生活の中にいたな~とか、バイト同じだったな~とか、前の会社にいたな~とか、 なんかもしかしてだけど、飲んだことある?みたいな。それを恋と呼ぶにはあまりに浅はかだけど、もうそういう記憶をすべて【リア恋】と呼ぶようにしています。だからまぁ、 恋をしてなくても生活にいたような気がすればそれはもうリア恋です。りあこです。いや、わかってるよ? いい年して何言ってんだお前はってのは。でもほら、伊代(松本) だって未だに歌を歌えば「伊代はまだ16だから~」 とか言っちゃってるし、よくない?今見たら、伊代55歳だったから、 私も55歳までは自分のこと16歳ぐらいだと思うことにするわ。今決めたわ。なので、スノストからリトカンまで、私の推しとリア恋についてまとめてみました。ずっと推しはもうアイドルとしてのあなたが好きなのでそのままで いてください!っていうか…って思ってたけど、 自分の中でいろいろ考えてたら(暇かよ)そうでもないのかも、て思ったので、まぁ見てください。
 f:id:muchudekoishiteru:20210319154156p:image

※恥ずかしいので目隠し推奨(読めんやないか)
 
SnowMan
推し:阿部亮平くん
リア恋:目黒蓮(くん)(目黒蓮にくんづけすんのはずい)
 
推しとリア恋が1番わかりやすく出たのがSnowManで、阿部担として、阿部くんのことはめちゃくちゃ好きだけど、私が好きなのってアイドルの阿部くんだから、日常に全然溶け込まない。非日常の象徴が阿部くんなわけです。 多分阿部くんの夢を見たってアイドルとファンという平行の関係は変わらないし、全然それでいい。 キラキラの衣装に身をまとってステージでニコニコしてる阿部くんが推し!!と思えるから、 いうならばプライベートは一切見たくないし、 表の部分だけ知っていれば充分で、できれば遭遇もしたくない。 私の中の阿部くんを壊したくない。阿部くんに対する思い所謂一般的に思う『アイドルとファン』 の関係性です。それに対しての目黒蓮。もうね、目黒蓮に関してはね、つきあいたくてたまらない。つきあいたくてたまらないし、なんかほんのりつきあってた記憶がある(怖い) 晴れた日に代々木公園でバトミントンとかしなかったっけ? 片手にスミノフとか持ちながら…。あれ?これ何の記憶…? アイドルなんだけど、アイドルっぽくないというか、 目黒蓮をアイドルとして見るには存在があまりに生々しいので、常にドキドキさせられて困る。 結局生々しい人がリア恋っていうわかりやすい構図。 こうなるとお前誰担?目黒担?ってなるんだけど、 決して目黒担ではないから、ややこしい。 推しは阿部くんだから舞台上となるとやっぱりずっと阿部くんを見 ちゃうし。でも私の人生の中に目黒蓮は確かにいたんだよ… っていつも錯覚してる。夜中にいきなり何してる? ってラインしてくるでしょ。 私は瑛人じゃないから全然目黒蓮のこと求めるけどな! ちなみに目黒蓮が出るまではふっかだったんだけど、 ふっかは恋じゃなくて、酒飲みたい。
 
SixTONES
推し:田中樹くん
リア恋:森本慎太郎くん
 
ストの推しって実はまじで決めらんないというか、 樹くんと北斗くんが脳内で戦って私はいつもけんかをやめて~ってうっとりしながら竹内まりや歌ってる状態なんだけど( なにそれ)YouTubeとか見ると最初に樹くんに目が行くし、 お顔タイプだし、樹くんなのかなあって思ったので、今日の時点では樹くんを推しとします。樹くん、こないだの少クラめっちゃよかったそいや… スト良曲多くて軽率にときめく。だかしかし、リア恋となると絶対に森本慎ちゃんなんですよね~~ 何がリア恋って体型(体型)ジャニーズあるあるの超華奢!とかじゃなく、わりとがっちりした骨太体型(大好き)やんちゃそうな笑顔に、なんかしんないけどいつもサンダル。 なに?足の指からリア恋臭出してんのかよって思う。私、国民の幼馴染って丈くんじゃなくて、 慎ちゃんだと思ってるんだけど、その辺どう?(どうって) 幼馴染関係性にそこまで萌えがないんだけど、ご近所物語みたいな距離感で慎ちゃんがいたような気する。 一緒にバイク2ケツしたよね?(イメージはバカレア) なんつーか、街中で見ても、あ!慎ちゃん! って言えちゃいそうな…あ、うそ、絶対言えない。 「っもももりっもっとくんですか・・・!」だわ(めっちゃどもる) なんかこう骨格がリア恋って絶対あると思ってて、骨太のほうがよりリア恋に近づく(私調べ)私、 慎ちゃんと虚妄飲み(造語)してないね?今度しよ~っと!
 
Travis Japan
推し:松田元太くん
リア恋:松田元太くん?
 
 トラジャに関してはまじごめんなさいなんだけど、 情報が少なすぎた。ただ、げんげんかわいいなって思ってる。 やっぱ松松だよな~とは思ってる。けど、それ以上進まなかった… ほんとごめん…え、誰に謝ってんの私…でもげんげんいいよね、 そもそもあだ名がげんげんって時点でそれはもう恋なのよ。 わかる?(わかんない)
 
HiHi Jets
推し:箱
リア恋:橋本涼くん
 

HiHi Jets、今もうみんな同率1位で、まじで5人が一人の人間になってくれないかなってサイコ的なこと考えてしまうぐらい全員が愛おしくて、 私なんかが推しを決めちゃダメ!って思ってるやばいお姉さんをやらせてもろてます。 だってまじで選べないんだもん。こんなに選べないって思ったことオタク人生で初めてで、 基本箱推しをしないでオンリー担やってたから、自分だって戸惑ってる。まぁほら、順位つけるのよくないじゃん? 今って、運動会もみんな揃って一等賞なんでしょ?それよそれそれ( ゆとりか) 5人とも同じぐらい大好きって思えるのまじで幸せでまじでラッキー。嬉しさ5倍だもん。すごない?だけど、リア恋となると悩まず橋本涼くんなんですよね、 ゆうぴじゃなくて。 ゆうぴをリア恋って思ってるのって多分ゆうぴと同世代の子たちの等身大感だと思ってるんだけど、 お姉さんレベルになると橋本涼くんまじリア恋って思うから!アラサーに聞いたりあこランキングあったら絶対TOP3に入ると思うんだけど!(必死)もう恥も知らずに言っちゃうけど、 普通に年下彼氏にしたい。自分ちに帰る度、あーおかえり~ ってキッチンでご飯作ってる涼くんのこと(黒エプロン)( 丸眼鏡)(腰に手で鍋かき回してる)を毎日想像してるんだけど? 涼くんには「ただいま~」って言われるより「おかえり~」ってお出迎えされたいです。5人のこと大好きだけど、自分の生活にゆるっと入ってくるのは間違いなく涼くんなわけです 。 そもそもはしもっちゃんと呼べなくなったあたりから気付いてたよ 、あ、りあこだなって。でも服装部門でいくと作ちゃんです。 シンプルイズベストを地で行く男。最近勝手に歩くメンノンって呼んでる。
 
■美 少年
推し:浮所飛貴くん
リア恋:浮所飛貴くん
 
これ自分でも考えてびっくりしたんだけど、 初めて推しとリア恋が被った。いや、サマパラの那須先輩は完全にリア恋なんだけど、最近自宅に飛貴を飼いたいという所謂キミペシンドロームに悩まされていてきみはペットを脳内で上演してしまう)でも、実際自分が大学生でも多分好きになっちゃうんだよなぁ飛貴のこと 。大学行ったことないから大学内部がどうなってるかわかんないけど 、名前を知らなくても友達とはしゃいでる姿とかに、あの子かっこいい!って思っちゃいそうだし、私の交友関係全て使って浮所飛貴データベースを作り上げる自信があるのよ。飛貴って全方位キラキラ隙なしアイドルなのに合間合間の口の悪さとか(褒めてる) 人懐っこさに変な親近感を植え付けてくるから困る。 もうしょうがないな~って思わせてくるというか。ひだくんは私がいなきゃだめだもんね> <っていう…あれ?これ、ホストのやり方…? 那須くんは自分がJKだったら憧れのお兄さんって感じなんだけど、なんか美化しすぎて勝手に幻滅しちゃいそうでごめんって感じ。 ほら、JKって自分の中の相手のイメージ作り上げて、 違ったら幻滅しがちじゃん?(偏見)(ごめん)ただ、 これあと5年ぐらいしたらいっちぇがぐーんとリア恋の座に登りつめてきそうな気もしてる。最近のいっちぇドキドキさせてくる。 あの子の伸びしろ期待しかないし、 間違いなく美少年のダークホース。
 
■7MEN侍
推し:中村嶺亜くん
リア恋:矢花黎くん
 
これもちょっと情報が少なかったんだけど、嶺亜くんのことは結構推してて。可愛い顔してるのにめちゃめちゃSのところとか。瑞稀のことあんなにタジタジさせられるのはれあたんしかいないし、余計なものがないあのお顔は使い勝手がよさそうですごく好きです。マキア最高だったし。 あと近年ずーっと恋人にしたいにトップ10入りしてるのって、れあたんのれあ担に対する愛情の現れだと思ってて、それってすごく素敵なアイドルとファンの関係性だなって思ったりして、アニメキャラを推すようにれあたんを推しています。 矢花くんは、なんか、なんだろ、決して顔がタイプとかじゃないんだけど、 YouTubeにおいて、話し方とか、声のトーンとか、この人今まで生きてきた中で、自分じゃ気付いてないけど、 多分モテてきたんだろうな~って思う。モテないですよ! っていいながら、違う!お前が鈍感なだけだよ!って思わせるというか、 その鈍感さで何人女泣かせてきたんだよ…みたいな。おっとりとかとも違う優しさを垣間見ることがあって、正直、アイドルとしての矢花くんじゃなく、人間としての矢花黎に惹かれてしまいそうな気する。 突如現れたジャニオタのリア恋って感じ。失恋したときとかすごい優しく慰めてくれそう。コーヒーとか買ってきて夜の公園のブランコで話聞いてくれそう( よく見る漫画のやつ) 私は漫画を読むともれなく主人公じゃなく主人公の友達を推してし まうんだけど、矢花くんって感覚的にまさにそれ。 矢花くんと恋をしたいんじゃなくて、矢花くんの人生のモブになりたい。
 
■少年忍者
推し:黒田光輝くん
リア恋:平塚翔馬くん
 
少年忍者は今もう端から端までぜーーんぶ好きだ!って思ってて、今推しててめちゃくちゃ楽しくて、黒ちゃんは飛貴同様キミペシンドロームに頭を抱えてしまうことがしょっちゅうある。ISLAND TVに「がんばったよ俺!」 なんてタイトルつけて動画上げられた日にはもう、 頭をこねくり回したくなって、とりあえずクッション撫でてみたりする。 黒ちゃんの好きなところは私の好きな「可愛いおバカ」ってのがあるんだけど、このぐらいの男の子は目を離した隙に、 息を飲むほどの男感を出してくるから推しながらびくびくしてる。 アラサーになると男の子に対する「かわいい」って「かっこいい」 よりも尊く最上級の褒め言葉なんだけど、 忍者ぐらいの男の子にはそれが伝わないんだろうなぁ…思春期…( 好きな言葉1位)だからといって、 キミペシンドロームがリア恋なわけではなく、 私の中のリア恋はなぜかしょまくん(言い方)で。深田キョンも存在が相当生々しいんだけど、恋にならなかった( 何様)しょまくんは忍者の最年長で、 ちっちゃくてかわいいんだけど、どこか大人な感じもあって、 一歩引いてるというか。 なんだかんだみんなしょまくんこと頼りにしてるでしょ?わかる! 私も!って思う。でも笑った顔とかめちゃくちゃ可愛くてキュンとして、 恋に表情をつけたら平塚翔馬の笑顔!って言いたくなる。 私が18歳の大学生だったら1、 2個上の平塚先輩に恋をしてたと思う。なんか、存在がリアル。 生々しいとはまた違う、いい意味でそこらへんにいそうというか。 一歩間違えたら、人と恋バナしてる時に「 学生の時は1個上の平塚先輩のことめっちゃ好きだった」 って人に言ってしまいそうで自分が怖い。 夢と現実が曖昧になってるし、どっちかっつったら夢の世界で生きてる。 深田キョンは行きつけの飲み屋の学生バイトでいてほしい。「 あれ~!今日遅くないっすか?」とか言われたい。 深田キョンの敬語萌えです。どうしたって好きに決まってる。
 

■IMPACTors

推し:鈴木大河くん

リア恋:基俊介くん

 

パクちゃんたちのことも全然知らないんだけど、顔は鈴木大河くんの爬虫類顔がとても好きで。首が細いところも好き。雑誌とかも呼んでないから普段どんなか知らないけど、なんか周りのオタクが基くんはリア恋!というので、とりあえず基くんにしてます。てかなんか若い頃インパクターズ顔の男の子たちとアホほど飲んだ気する。全員まとめた顔のチャラい男の子、20代前半の時、絶対会ってる。


■なにわ男子
推し:高橋恭平くん
リア恋:該当者なし
 
今回、自分のことながら1番ビックリしたんだけど、 私なにわ男子にリア恋対象者がいなかった。今初めて知った。へ~ 私…いないんだ…。なんでだろう、まじで不思議だし、 なにわちゃんなんてみんなリア恋!!! って思ってもおかしくない可愛いしわちゃわちゃしてるしなんかリ アルなのに…。アイドル過ぎるって思ってるわけでもないのに、なんかこう7人揃うとあまりに輝かしすぎて近づけないというか… 私がリアルに生きてきた世界線になにわちゃん7人に似た男の子たちがいなかったのかもしれない(いや、全グループみんないなんだけどね?)(ふっかはいた気する) だからこそ夢を見させてほしいのかもしれない。 もしくは推しが道枝さんで、りあこが恭平…うーん… しっくりこない…やっぱり推しは恭平しか勝たんと思ってる。 恭平はいつみても顔が~~好き~~~って思うし、 最近師匠って呼んでるから勝手に。 丈くんにりあこを感じないのは、私人生でおちゃらけた面白い男の子を好きになってこなかったからです。男に面白さを求めてないタイプ。 丈くんのことは好きだけどリアルにいても好きじゃない気する。 なんつったら各方向からバカ野郎!!って言われそうだけど、 知らん!(強気)
 
■Aぇ!group
推し:末澤誠也くん
リア恋:末澤誠也くん
 
美と同じで、推しとリア恋が一緒…というか、 Aぇに関しては正門くんという霊長類最強の生きとし生けるリア恋がいるんだけど、もうリア恋というアイドルになってしまって私の中で。 概念がむずい。いや、もう正門くんなんてほんと、 キングオブリア恋だからオタク絶対に1回は彼に恋してるとは思うんだけど、最近22歳の関西在住の私が誠也くんのこと好きすぎて、 ちょっと拗らせてる。今までにない、リア恋から推すというパターンです。だって誠也くんなんてまじで脳内で100回ぐらい飲んだし、50回ぐらい持ち帰ってるもん(持ち帰り常習犯) 大きな声では絶対に言えないのでひそひそ感覚で聞いてほしいんだけど、一番えっちなリア恋を考えてるのは誠也くんです( ひそひそ)ほかの人は別にそんな思わないんだけど、誠也くんだけはこう、 人生の1番遊んでた時期にひっそりと混ぜこんで考えちゃってる。学生とかとも違う、 1番のクズ時代にひっそり寄り添って生きてた誠也くん… 好きに決まってんだわ…そう思ってから推しが誠也くんです。ただ、自分が若かったら多分リア恋は晶哉なんだよな~~ 不思議と。余談だけど、最近は小島も気になってる。 センター分けの前髪好き。 初めて好きになる面白い男かもしれない。
 
■リトルかんさい
推し:嶋﨑斗亜くん
リア恋:大西風我くん
 
りとかんちゃんに長いこと推しがいなかったのですが、え〜お待たせしました、とあちゃんです。とあちゃんがもう天使。 天使枠として推してるので、このままいくと阿部くん同様アイドルのとあちゃん以外何も知りたくないという領域に入っていきます。こないだ久々にまいじゃに見たら、とあちゃんすっかり大人になられて…斗亜さんになってたわ… 福さんと同じ感覚じゃんこんなの… 一方のりあこは絶対風雅くんなんですけど、だってもうあんな生意気そうな男の子、好きに決まってる。なつかない子猫をなんとかなつかせたいというムツゴロウさんの気持ちでリア恋。織山くんと同じものを感じる。ムツゴロウさん的観点でりあこと呼んでいいのか、ちょっとわかんないけど。ふがたくのリトカン2周年動画見た時、この男はもう〜!!!ってなったから、近づくな危険。

 

いや〜長ったらしくなってしまったけど、今現在の推しとリア恋はこんな感じです。私、前担当の時、リア恋かあんまよくわかってなくて、なにそれ?だったので(リア恋って言葉って最近のものだと思ってる)いいお姉さんの歳になり、リア恋を理解しはじめたことはこれから先のオタク人生まじで痛すぎると思うんだけど、そもそもジャニオタという時点で若干の痛さを感じるから、もはや何も怖くないって感じ〜今超無敵〜(遡ってのギャル)多分人によって、感じ方は多種多様だから、え、なんでこの子リア恋なの?って思われるかも知れませんが、人には人のリア恋があり、100人いたら全く同じ恋愛をしてきた人もいないわけで、つまりは単純にそーいうことです。最近ほぼ毎日連絡とってるいにしえのオタクたちとも、こーいう話で中学生みたいに盛り上がってしまうし、なんならみなさんの推しとリア恋も是非教えてください。

 

コ、コラーーー!!そこの同世代!!人の虚妄とリア恋を笑うな〜!!!!