夢中で君に恋してる

ジャニーズとレモンサワーとハラ美

幸せについて本気出して考えてみたら、結局阿部くんのことみたい。

ここでお便りを1通、

 

 

「人生って楽しいですか。」

 

 

つって。いや、ポルノグラフィティか。ラジオネーム恋するうさぎちゃんか。恋の真ん中泳ぎきるんか。渚に誘うナンバーを私は届けられませんけど、この歌好きすぎるからかわいこちゃん誰か歌って。人生楽しいかというマシュマロをいただきました。えーっと、私のこと瀬戸内寂聴細木数子と間違えてない??どっちに似てる?って言われたら細木数子。うちのおばあちゃん、細木数子に似てるから。細木数子京唄子に似てる私のかわいいおばあちゃん(94)

 

 

人生が楽しいかぁ。

 

 

最近、脳が哲学モードなので、考えてみました。人生が楽しいかどうか…人生とは…(いや、そこから?)

 

 

まず何をしてる時が楽しいかな、と思って。まぁ1番最初に出てくるのは、やっぱり大好きなジャニーズジュニアを愛でてる時よねやっぱ。まじでそこは譲れない。阿部くんが出てるテレビで動く阿部くん可愛い〜!!踊る阿部くん素敵〜!!と、今、私の生活の半数を占めてるのが阿部くんだから、やっぱり阿部くんごとは全て楽しいわけ。モヤモヤしたり、ダメな意味で泣きながらヲタクをするのは私には合わないなと思う。病むぐらいなら多分すっぱり行動派ヲタクをやめ、在宅ヲタクとして1人でこっそり楽しむと思います。布団かぶりながらこっそりパソコン再生したり。(イメージが古い)(てかその前に一人暮らし)私が阿部くんという人を好きになり、それによってもたらされた新たなご縁が好きだし楽しいです。だから、阿部くん1人じゃとてもじゃないけどここまでの楽しさはなかったんじゃないかな、と。「阿部くんの話をできる」という行為が私を楽しませてくれてるような気がしています。いや、まぁ、「阿部くん」という一個人だけでも充分楽しんでるけど、それを誰かに伝えたり(それはそれは一方的に)共有したり、と、私の中の「阿部くん」という小さな種が情報と共有、共感等によりどんどん花を咲かしていくのがとても楽しいんです。にょきにょき!←花が咲いた音。←中丸くんの挨拶ではない。

 

つっても、普段はヲタクを隠していて、いわば擬態した仮の姿で社会生活を送ってます。これさ、結構むずくないすか。突然の会話の流れで、ねえジャニーズ好き?と聞かれて、どこまでだったらわかってもらえるのか問題にいつもぶち当たる。私の中では玉森くんもまだニッチな存在かなと思ってるんだけど、もう玉森くんと言っても人には伝わるところまで時代が来ていることに驚くわ。あー玉森くんね!!って言われると、え、知ってんの?!ってまだ思っちゃう。いい加減、世間が玉森くんを知ってることに気付こう私。SnowMan…は伝わるのかな、伝わらなかったら、あ、こいつガチのジャニヲタ、と思われんのかな、と毎日ハラハラしてます謎に。なのに平気で今なにわ男子が熱い、とかは言っちゃう。要は、本当に好きなもの(なにわ男子も本当に好きだけど)こそ、隠したくなる奇特な性格を持っています。

 

しかし、昨日はツレと友達カップルの4人で飲んでて、普通に、SnowManの阿部くんという男の子が好きという話をしました。ツレもヲタクだから言いやすかったのはあるけど。「あんたにとって阿部(どうでもいいけど、私の周りみんな呼び捨てしてくるのなんなの)を一言で表して。」って言われて、いや、何その質問、と思いながら、人生かな、と全然笑いなしで、え、これプロフェッショナル?ぐらい真剣に答えたのに、腹を抱えて笑われて。久々に腹筋やばいとまで言われ。えー!阿部くん、今私の人生だけど?!?!ツレだけは、わかる、わかりすぎるよ。とハイタッチしてくれたからやっぱりヲタクは物分かりがいいし共感性が高い。そして、阿部くんが人生なら私の人生は間違いなく薔薇色だ。あと、その友達カップルも私たちがジャニヲタなのを時に面白がり、時に馬鹿にするけれど、心の底から引いたりしてないのがわかるから、こっちもどんどん話してしまうという…うん、話しすぎたのはわかってる。だけど、阿部くんの話をし出すと堰を切ったように話し出してしまって、止まらないのだ。その後、帰ると言っても、阿部くるよ!と言われ、じゃあ残る!(来ません)店変えるタイミングで帰ろうとしたら、阿部いるよ!と言われ、じゃあ行く!(いません)と、何かと阿部くんの名前出され、阿部くんの名前に弱い私はほいほいついていってしまう。多分この手法、しばらく使われるんだろうなぁ。まじで私のこと引き止めたい人は阿部くんの名前だしてほしい。もーね、でろっでろの顔ですぐ引き止まるから。え、急ブレーキなの?ぐらいすぐ止まるから。

 

何をしてるのが楽しいかな、に、私はやっぱり酒を飲むこと、が欠かせなくて。久々に酒飲んだ、とかじゃなく、もうずっと酒を飲みたい。毎日毎分毎秒酒を飲みたい。酒豪でも強くもなんともない酒奴隷の弱輩だけど、やっぱり酒を飲み、酔っ払うという一連の流れは、どう考えても楽しくて、幸せ(これをやばい人といいます)その友達の彼氏が来る前、3人でそれはそれは品のない話を繰り広げてて、それこそ隣が阿部くんだったら間違いなくドン引きされるような品のない話をずっと繰り広げていて。乾杯する前からえろい話に走るのやめたいし、なんなら待ち合わせのラインの段階からトーク画面がずっとえろい。抱腹絶倒を繰り返し息ができなくなった時、友達の彼氏が店入ってきて、3人して死ぬほど楽しそうに酒飲んでんね、って呆れ顔だった。汚い笑い声が外まで響いてたと。え、そんな壁の薄い店、逆に大丈夫?(そこじゃない)けど、人からみて死ぬほど楽しそうに思われてるのって、なんかいいな。と思って。

 

今までの人生が全部幸せだったか、と言われたら決してそんなことないし、生まれ変わっても私でいたいか、と言われたら、別に私じゃなくてもいい。けど、生まれ変わってもジャニヲタでいたいな、とはちょっと思っています。

 

あと、人生が楽しいかなんて、そんな壮大なこと考えないでも、とりあえずまぁ今日が楽しかったら、明日もなんとかなるっしょ、と思っています。落ち込んだぐらいじゃ死なへんし、でも結局、最後はみんな死ぬし、の林真鳥論を今の指針として掲げながら。人生たのしーー!!私さいこーー!!!いつメン落ち着くーー!!太陽に感謝!!出会った人たちに感謝!!!!タピ活!!まじ卍!!!と、キラキラ女子みたいなことは言えないし、そもそもそんな人生1回しかないから楽しまなきゃ損!やりたいことやろう!論はあまり好きじゃないし、1度の人生だからこそ思いとどまることもあるわけだし、大体コピペしたような変化のない毎日だけど、朝起きてツイッター見て、今日は阿部くんごとのニュースはないかな、と検索する時、私生きてるなぁって思ったりもして。

 

これから先また死ぬほど絶望することがあるかもしれないし、てか、多分あるし。だけど、今までだって越えてこれたから。だから、鍛え上げた自分の精神の強さに期待しながら、大丈夫、きっと全てはうまくいく、と思っています。(これは安室奈美恵論)あと基本ゲラだから、なにかと笑ってることが多くて(それも大口開けながら)その時は、あー私ってそこそこいい人生なんじゃない?って思う。これが最高ルートではないかもしれないけど、山あり谷ありしつつの攻略の難しい爆笑ルートだとしたら、それは最高ルートより私には合ってるわ。

 

 

 

 

Q「人生って楽しいですか。」

 

 

A「多分、楽しんでるはずです。」

 

 

 

 

 

 

 

 

いや、なんの話よこれ。

1年間の緑採集の結果がこちらです。

気づいたらこの1年で1番使った絵文字は緑のハートだな、と思っています。こんにちわ私です。その前まで、おそらく手をつけていなかった緑のハート。存在すら知らなかった緑のハート。緑のハートの需要ってどこにあんの、使い方わかんなくね、と鼻で笑っていたと言っても過言ではない。シンプルに、ごめん。

f:id:muchudekoishiteru:20190416115614j:image

元々緑担のツレ(っていう何の親友)とラインする時、最近お互い紫のハートもよく使ってる事は告白しておきます。

 

阿部くんを好きになり、初めてのメンカラ緑を意識するようになり、現場にはメンカラいれたいと言う、もうね、お前は中学生か!痛いヲタク代表か!という強い気持ち強い愛のもと、緑の服を探す日々が始まったわけです。今まで目もくれなかった緑の服。ガチャピンしか着ちゃいけないと思っていた緑の…ガチャピンに至っては、あれはただの皮膚か。皮膚…?皮膚なのか…?ガチャピンの生態に関してはたまに割と真剣に考えて、ふと、私何やってんだろ、って思うことがあります。緑を身につけるなんて概念、34年間生きてて一度もなかったけど、高校の時の学年色緑だった気する。けど、今更だけど学年色って、なんの意味があったのか教えてほしい。3年間一度も意識してないわ。まじで、みどそれ。(緑のことはそれほど。)

 

さて、そんなみどそれの時を超え1年経って、私の手元に集まった緑の服を唐突にご紹介しましょう。緑の服を買うにあたり、ルールとしてはプチプラがいいわけ。もしかしたら現場以外で着ないかも知れないから(だって特別好きな色じゃないし)1万以下には抑えたいというルールのもと、妖怪緑探しとして街とネットを彷徨った結果をお伝えします。

 

まず、こちら。

f:id:muchudekoishiteru:20190416121543j:image

…えー、これはどこのだろう。初手からわからないけど、多分そこそこ若い子のブランドだった気する。しかもネットで買うという緑初心者のくせに、上級者のような危険なことをしました。あれほどネットで服を買うなと…!!!しかもこれ、サマパラに間に合わせたくて買ったのに、ぜーんぜん間に合わなかった、いわば、幻の緑デビュー服です。現場で着てねぇ。嵐でいう、スケルトン衣装ぐらい幻。まぁあっちは世に出てるけど、これは現場デビューすらしてないから。現場に着ていかないのならばこの緑のワンピース、可愛いけれど、私いらない…という、これを無駄遣いと言わず何と言うんだレベルのことを言い出し、実は一度も袖を通さず、当時臨月だった妹にあげました。全開きするから、大きなお腹にそっと羽織りな、と、優しい菩薩のようなお姉さんぶってあげました。わかってた、わかってたことだけど、案の定、妹のが似合ってた。

 

f:id:muchudekoishiteru:20190416141229j:image

アーバンリサーチのメタリックグリーンのプリーツスカートです。これはもう、一目惚れでした。あ、私これほしいわ、と思ったら最後。昔から、ほしいものは何が何でも手に入れたいジャイアンタイプです。だから、なんとしてでも再入荷狙ってたのに、一瞬でソールドアウトしてた。なに?再入荷って1枚とかでしか在庫入らないの?阿部担、そんなに多いの?(多分そうじゃない)でも、これ着て阿部くんを見に行く未来しか想像してない私は、メルカリで新品買いました。おそるべしメルカリ。売上金があったのでプラスのお金払わずにすみました。おそるべしメルカリ。何が何でもの最終着地がメルカリってなんか、ね。定価7900円だったかな。これは普通に会社でもプライベートでもよく着てます。ニット合わせもパーカー合わせもTシャツ合わせも可愛い。ヒールもスニーカーも可愛い。会社の女の子には、ひらひらして、キラキラして人魚みたいですね!と言われたから、私はアリエルの生まれ変わりだと信じてやまない(まじで)鏡を見たらジュゴンかな?と思う時もあるけど、気のせい。私は絶対アリエル(圧)

 

f:id:muchudekoishiteru:20190416142013j:image

これは、酔っ払って有楽町のルミネで買った無敵ピンクならぬ純潔グリーンのニット。鏡に合わせて→あ、似合わない!→レジに持ってく、という、どういう思考回路をしたらその難易度ルートを辿れるか教えて?的ニット。もうこれは似合う似合わないでも、好きか嫌いかでもなく、こんな清々しい純潔グリーンのニットを買わずには帰れない、と思った。どこの店だか知らないけど3900円とかで安いくせにまあまぁ着心地よかった。デビュー戦は滝沢歌舞伎ZEROだったんですが、これを着ていたら、友達の友達に、意識高い系阿部担、と映えある栄光名をつけてもらったので、結果とても気に入っている。 たまに会社にも着てるんですが、私の事情を知ってる友達からは、「社食ですっげー緑の人いる、って思ったらハラ美だった。」と連絡もらうほど、多分自分が思ってる以上に緑なんだと思う。このニットは今後も現場服としてスタメン入り。衝動買いした安いものほど長期スパンで着たりするよね。期待してなかった助っ人外国人がすげー本塁打出すじゃん!!みたいな(みたいな)

 

f:id:muchudekoishiteru:20190416142756j:image

ROSEBUDの花柄ブラウス9800円。最初ワンピースと悩み店頭行ったら、ワンピース売り切れていて、泣く泣くブラウスにしたんだけど、よく考えたらブラウスにしといてよかった。幅が効く。あとこの柄のワンピースってまじで現場以外どこで着る?ってなるよね。現場は基本下半身に緑を持ってきても意味がないと思っているので、存分に緑!!を探した結果のブラウスです。横アリで着ました。寒かったらお蔵入りだったから、1週間ぐらいめちゃくちゃ天気の心配したわ。お気に入りです。歌舞伎に着るか悩んでいる。ROSEBUDは昔からとても大好きで、信頼感を持っています。さらっとしたシフォン、腰回りのシャーリングと、ボリュームスリーブがリッチ感あってとても可愛いのです。ブラウスが。可愛い人が着たらめちゃくちゃ可愛いけど、私が着たらこの服の良さを活かしきれない。これに合わせたく今色あせたデニムを探している。最悪、今のデニムを漂白してやろうかと…(正気か)

 

f:id:muchudekoishiteru:20190416143842j:image

ミラオーウェンのロングワンピ7800円。もともとこのワンピの黒が欲しくて妹と見てたんだけど、ブルベ夏にはこの色じゃん?って妹がすっと緑持ってきた時.ほんと…ヲタクバレたかと思ったわ。ロングワンピが死ぬほど好きで死ぬほど持ってるんだけど、やっぱり買ってしまう。年がら年中ロングワンピが一生好き。青みの入ったミントグリーンだから爽やか。そして楽です。楽すぎてぱっと見、え、ルームウェア?となりかねないので着る時はお化粧や足元に注意してます。あとほんとは多分華奢な人向けのワンピだから私みたいなふとっちょが着るとジェラトーニのような体型になる。ディズニー行ったら多分グリーティング並ばれる。だからめちゃくちゃ腹凹まして歩いています。腹筋に効くと信じてる。柔らかいから、足癖悪い私でも、足さばきも楽です。まじこのまま寝れそう。あれ?やっぱりルームウェア…?

 

もともと好きな色リストに緑が入ってなかったから、服を買う目にもくれなかったのに、短期間で緑を集め、あ、この服可愛いな、緑あるかな、と自動緑探索機と化してしまうわけです。ほんと阿部くんのせいだから!!だから、こうなってくると合同された日にはまじで困るんすよ。緑イコール阿部くんじゃなくなってしまう。違う、どのグループの緑の子も大好きだけど、そうじゃないんだよ。パッと見て、あ、阿部くん担ね、とわかってもらうにはいよいよ雪だるまの着ぐるみしか方法がないんじゃないかと思い始めている。割と本気で悩んでるあたり、まだまだ自分が可愛くてしょーがない。

 

ちなみに今日は白のビックTに黒スキニー、迷彩柄のビックジャケットというこれまた割と好きなボーイズライクな服を着てるんですが、この3つのアイテム、全てが目の前のふっかとただかぶりして笑ってしまいました。たしかに癖のあるアイテムではないから被ってもおかしくないんだけど、いや、全身?!と。カップル感出しちゃうね、恥ずかしいね、と言いながら特に気にせず仕事してたんですが、ふた来た人に、何か言いたげで、あーペアルックってからわれちゃうかな、参ったな、って思ってたんだけど、「なんかそこだけサバゲーみたい」と言われ、2人してそそくさとジャケット脱ぎました。

 

だけど、こんなお揃いの日もったいないから今日飲みに行くことにしました。サバゲー中に間違えらんないようにしなきゃ。私、まだ撃たれたくない。

 

涙の数だけ強くなれるなら、私今頃アイアンマンだわ。

って思うんですよね。

 

「涙は空虚をもたらした記憶を削除するシステムであり、忘却しようとどんどん泣いて、涙が収まった頃、忘却作業が終わり、新しい記憶のスイッチがオンになるのです。」

 

クラウドコレクターの一節ですが、私、この言葉が大好きで。鮮明な記憶体を持てば持つほど、大きな空虚ををもたらすから、より泣くという作業が必要となるわけです。

 

とはいえ最近いつ泣いた?と思ったら、今年はまだ1回しか泣いていない。でもとても泣いたからそれほどの記憶体なことには間違いなかった。去年はとにかくよく泣いた。だけど、なんか、私の非情を目の当たりにするようで嫌なんだけど、自分毎でしか泣けなくて。あ、映画とか書籍はまた別のお話。

 

滝沢歌舞伎ZEROが始まって、始まる前から泣いてた、始まったら泣いてた、という感想ツイートを見ながら、うわぁ、いいなぁ、と思う反面、どこか他人事…や、まあ他人事なんだけど、実際。

 

 

私、こんな長くジャニヲタやってんのに、ジャニーズごとで泣いたこと、なくないか…?

 

 

と、いう話です。

 

思えば、元担の脱退→退社も、キスマイデビュー発表の茶封筒現場でも、最近のスノ事変関連でも、私は一度も泣いていない。滝沢歌舞伎や単独コン、少年たちだって、一粒も涙の粒を落としていない。死ぬほど悲しかったし、死ぬほど嬉しかったし、死ぬほど悔しかったけど、泣いていない。スノ事変に関しては、空虚になるぐらいの記憶体が確かにあったのに。ふっかの声明ブログに心痛めたのに。思っただけで、心のどっかで、私にとってこれは泣くほどのこと?って気持ちがどっかにあったんだろうなぁ。元担の脱退、キスマイデビュー、スノ事変、確かに自分の身にも降りかかることだけど、私にとっては自分の日常がぼろぼろに崩されることじゃなかったから。多分こーいうところ、ドライで冷めてるんだよなぁ、なん、悲しい。自分のこと客観視しすぎ。無情で非情。だけど、そんなことがあろうと、私の日常はいつも通り回ってきて、いつも通り笑って、いつも通り眠る。お互いを共通認識してない人のことで涙を流すことが到底できないわけです。

 

コンサートや舞台も、一度も泣いたことがなくて…いや〜私欠陥品か何かかな?大好きなSnowManの初舞台でオープニングの艶やかさに確かに心を震わされたけど、そこと涙が直結しない。コンサートのラストの曲の歌詞にグッときても、そこと涙が直結しないのです。彼らは彼ら。私は私。というまじでザ!独立国家が身についてしまっているのか…!この悲しくもないコンサートや舞台で泣く感情は、感動の涙に1番近いと思ってるんだけど、その辺の心情まじで教えてほしい。

 

 

だって、私も阿部くんを見て泣いてみたい。

 

 

阿部くん…阿部くん…と涙を流してみたい。阿部くんを思って泣いてみたい。これ、割とまじで思ってます。単独の時、後ろで涙を落としていた女の子、歌舞伎で泣きましたというツイート、どっちもすごく美しい。私だってそっち側に行きたいのだ。好きな人を見て、好きな人を思って、なぜ泣けないのだ私は。やっぱりあれなのかな、実際に触れたり体温感じないとダメなのかな。阿部くんの体温…(じゅるり)阿部くんのこと大好きなのに、私はまだ阿部くんのことでは泣けない。

 

関西ジュニアのお兄さんの真鳥くんが前代未聞のウェブでの卒業発表をして、表側には立たず、裏方として活動することをジャニーズジュニアの立場からファンに伝えてくれて、私それすっごいかっこいいと思ったの。かっこいいというか、なんて誠実なんだろう、と。まぁ事務所には所属してるからこそら発表できることなんだろうけど、それでも新しい道筋を作り後輩にまた新たな行く先を暗示してくれるなんて、ジャニーズジュニアの最高のパイオニアじゃないかと。だけど、ファンからしたら、表舞台に立つ彼をもう見られないのは寂しくて涙が出ることなんだろうなと思うのよ。だって単純にもう動く彼が見れない。そんな寂しいことあるか、と。幸せな卒業かもしれないけれど、やっぱりファン心理としては、ねえええ!!!可愛いお顔見せてよおおお!!!(取り乱し)ってなりかねない。例えばもし今阿部くんがジャニーズには残るけど、演出として裏方に専念します!と卒業宣言されたら、果たして私は泣くのだろうか。

 

 

…泣かない気する。

 

 

ジャニーズ専属の気象予報士として裏方回ります!とか言われたらなんか笑っちゃうかもしれないわ。気象予報士の専属ってなに!そらジローしか知らんし!!って。そらジロー気象予報士の立ち位置なのかは、知らん。

 

あ、でも1回だけ涙ぐみそうだったのは、増員後最初のあべ日。あれは素晴らしかった。あれは初めて阿部くんを思って涙ぐんだかもしれない。阿部くんの言葉はいつだって暖かい春の日差しのようで、心までぽかぽかさせてくるから、卑怯な男だ。欲しい言葉を何倍にも、何十倍にもして丁寧に返してくるなんて、ずるくて恋しくて、憎らしい。(大阪か)

 

自分のこと気分屋ではないと思ってるけど、感情の起伏は激しいから、怒り始めると手がつけられないで有名です。あいつ、まじなんなの?と言い始めたら怒りのギアが入る、と、…この癖直したいわ。空虚を忘却するための作業としての涙は大人として、随分流してきたと思うし、涙の数だけ強くなるなら私は今アイアンマンだし、だけど実際は空虚を忘却する作業した分、エネルギー使い果てて、自分がどんどん弱くなってる気がする。だからこそ、阿部くんを思って、理由もわからず泣きたい次第です。忘却の意味を持たず、泣きたいです。新しい記憶のスイッチは阿部くんでオンにしたいです。美しいもの見て涙が出るのはわかるけど、涙が出る、と、泣く、では意味合いが変わる気がするし、うまく言えないけど、SnowManに感情を揺さぶられたい。

 

 

えーなんか今日私キモくない?(通常通り)

 

 

とりあえず感受性よね、感受性。感受性豊かになりたい。から、読書の春を推進してます自分に。そんで思い出したんだけど、SMAPの解散には思いっきり泣いたんだった。親が心配するほど泣いたんだった。なんだ、ジャニーズごとで泣いたことがあったんじゃん。一方的にしか知らない人たちを思って泣けたことに安心したし、私は今、それが充分に誇らしい

 

第2回ジャニーズジュニアドラフト会議(まさかの2回目やっちゃうよ!スペシャル)

いや〜まさかこのふざけた画像をまた使う日がくるとはね!!

 f:id:muchudekoishiteru:20190410222316j:image

 

チキチキ!第2回ハラ美的ジャニーズジュニアドラフト会議〜!

 

驚異のスポンジシステムでここ1ヶ月あまりで関西ジュニアの情報をとにかく吸い込みました。もうスポンジの限界だよ〜っつーぐらい吸い込みまくりました。こんな吸い込めんの私がダイソンか、ぐらいだと思うわ。昔、飲酒の吸引力が変わらないからお前はダイソンかって呼ばれてたけど、最近飲みながら動き回るからルンバって言われてます。我ながらご機嫌か。いやいや話逸れた。関ジュ沼にハマったら最後まじ最後。とことん沼にずぶすぶですよ。沼っつーか、温泉?気持ちいのよねぇ、全然出てきてくない。ので、ここ1ヶ月で私が吸い込みまくった第2回ドラフト会議を関西ジャニーズジュニアバージョンで始めます。

 

ご参考までに第1回はこちらです。

 

さぁ、どっから決めようかな、って思った時に、早い段階で決まったのが7と1でした。第1回で松田元太くんとジェシーが持ってった場所です。まず7から行きますか。7は、MCに1番近く、若手俳優枠、いわば、番組の窓口でいてくれる人がほしいんです。あ、この子見たことある、っていう、とっかかりになるような。それでいて私が話を振っても頭の回転が早く切り替えがいい子、そして、そこまでのバラエティ色濃くなくてもいい。とりあえず目に留まることが最優先。そうです、7番は西畑大吾くんです。この子がこの場所に座ってくれてたら、視聴者の視線にも入りやすく、あ、朝ドラの子ね!ともなるし、可愛いお顔を存分に前に出しておきたいし、まいじゃに等でMCもやってるから頭の回転は早いとみた。あと単純に可愛いから近くにいてほしいの、私が。(私情)

 

そして1番。ここは1番うるさくて、声も通る子がいいし、目立つ子がいいのです。ジェシーのHAHAHAHAなんてまじ逸材だと思ったわ。さて、じゃあ個性の強い関西勢の中でも、コッテコテの関西人がよくて、だけど、周りを見て、盛り上がってないトークも拾って拾ってどんどん突っ込む男の子がほしい。そう思った時に、あ、藤原丈一郎くんがいるじゃん!!となりました。顔がうるさいと定評のある彼になにわ男子のなにわ感を存分に出してほしい。まぁまぁ大きな声でベタになんでやねん!!!って立ち上がって突っ込んでくれたら、とりあえず安泰です、私が。あと1番遠い対角線上に大吾くんと丈がいるの、よくない?

 

じゃあ5番。なにわ感担当藤原丈一郎くんの下は1番個性強い子がいい。お前ほんまなんやねん!って後ろから丈が頭叩けるぐらいの個性的キャラ。だけど、前回森本慎ちゃん入れた時も思ったけど、華奢な子よりそこそこ身長やガタイがいい子のほうが7人のひな壇がきゅっ!と収まるよなぁと思うので、えーっとね、もうここは小島健くん。ここ1ヶ月で知ったけど、この子、とんでもなく面白い。面白いことしてる自覚がないところがまたいい。ずっと涼しい顔でナチュラルボーンボケ、みたいな。顔はいいのに。あと自己紹介とかもMCよりからするイメージだから5番に、ビバ!って言ってくれたらナイスオチ。背が高いから後ろから丈も突っ込みやすいはず。それに、なんですか?ってけろっとしてるナイスコンビが見たい。

 

4番、前回はふっかを入れてとにかく安定感を求めたんですが、今回は7のなにわ感丈くんに全面たる信頼を置いているので、ここは私の個人的な感情(いや、全部個人的感情だけど)で、大吾くんの後ろには絶対に正門良規くん!!と思い、4番は正門くんを配置。あんまりおしゃべりしなくても、大吾くんが、でも正門やって〜ってキラーパスをしてくれそうだし、個人的に4番の席で足を少し放り出して座ってる正門くんが見たい。こじけんの独特のトークに、手叩いて笑ってる大吾くんと正門くん見て、ま、ま、まさにし〜〜!!ってなりたいです。密かに萌え死にたい。あと4だと横にギター置きやすいよね。なんて、ライナスの毛布みたいに言う。ライナスの毛布、正門くんのギター、私のビール、的なやつ。

 

さて、丈くんの横、2番です。前回はジェシーの隣だったから、自由奔放にしてほしくてうみんちゅを配置したんだけど、今回も隣が賑やかし担当だから、前回同様自由奔放にほわほわといてくれて大丈夫。みんなが守ってくれるから。自分からトークに飛び込んでこなくても、突然言い出すなんだ唐突!みたいな時に周りの空気を全部独り占めしちゃうぐらいのぶっ飛んだ子がいい。そして、単純に自分の推しメンを入れたい。ね!わかったよね!ここは高橋恭平ちゃんだよ〜!!突拍子もないバカ発言して、周りが全員、立ち上がって、はぁ?!?!って恭平ちゃんに注目して、え?!なんすか?!なんすか?!って慌て笑いする恭平ちゃんイズ天使。まじで可愛くて窒息。私がずっと幸せ。MC業、最速で放棄。

 

正門くんと恭平ちゃんに挟まれた3番。なんならここ私が座りたいわ。神席だよまじ。コンサートだったら最前だし、舞台ならドセン。相撲なら砂かぶりのこのスーパーシートよ…!ここ、前回北斗くんをいれて少し番組にスパイスを振りまいたんだけど、今回もちょっと、え、ここにいれた?!みたいな隠し玉を入れたくて。あとなんつーか、ここまで本当にみんなが若くて。関ジュって、25、26のスノーマン世代が全然いないのね!いや、若い男の子ってお酒の次に大好きなんだけど、ちょっとアダルトな子をいれたい。ちょっと大人の話もできる子をいれたい。てことで、頼れるお兄ちゃん、林真鳥くんを投入!!てか真鳥くんがもう30歳になるとか狂気の沙汰なんだけど。体感まだ中1ぐらい。最近動画追ってたら真鳥くんがかっこよくなってて、ジャニーズ歴も長いからみんながテンパった時に軌道修正もしてくれたらいいなぁ。丈みたいに大きな声で突っ込むんじゃなく笑いながら優しく突っ込んでくれそうで好き。そんで、たまに甘いことを言ってくれたら最高。私の中の宮舘くんの立ち位置です。

 

さて、問題の6番ですよ。前回七五三掛くんを配置した女子アイドル枠。ここ1番悩んだ。悩んだってあんたの力量やろって言う声がどことなく聴こえてきそうですが、まぁそれは無視です。知らん知らん。最初可愛い可愛い大西流星くんのザ!アイドル!みたいな感じもいいなぁと想像してたんだけど、大吾くんの横に流星くんだとあまりにベタかな、と思ったり。ここに来ていきなりシビアに考え出す私ってなんなのかまじきもいわ(真顔)だけど、こじけんの隣だからガタイのいい子だと圧がすごそう。いや〜まじ悩むよね、ほんと。って思った時になんとなくアイランドTV見てて、あ、末澤誠也くん、いいかも!となりました。163cmという小柄でお顔も可愛く、高い声が特徴的。ロマンチストとして、ファンには末様と言われているらしく、なにそのキャラ超よくない?明石屋電視塔でも、ちょいちょいトークして、すっとぼけたとこもある。だけど、ちょっとお兄ちゃんだから、空気は絶対に読めると思うので、ハラハラしなくてすみそうだから、その点はこっちも安心。大吾くん、末澤くん、小島くんの並び、顔が綺麗で眼福だし。よし、君に決めた!!!(軽)

 

そして、前回、しょぴじゅりのB型安定ヤーマンコンビに外ロケに行ってほしいとお伝えしたと思うんですが、今回私が外ロケに行ってほしいと思った2人は、プリン王子大橋和也くんと、ラーメンバカ今江大地くんです。とにかく2人でラーメン→スイーツ→ラーメン→スイーツのエンドレスをやってほしい。なんか2人ともマイナスイオン出てそうで癒される。あと単純に私の好きな食べ物ランキング3位がラーメンだから今江くんにオススメラーメン教えてもらいたい。(ちなみに2位は餃子で1位は牡蠣です。)大橋くんはアホの子だから、え、めっちゃおいひい〜!!!ってずっと頬袋に食べ物突っ込んでくれてれば、可愛いねえええって、もれなく私が喜びます。そんでナレーターはリチャードくんに。単純に聞き取りやすいめちゃくちゃいい声だな、と思ったので。阿部くんの優しいトーンとはまた全然違う張りのある男らしいトーンでのナレーションでたまに英語入れてくれたらいい。プリンのこと、pudding(めっちゃ発音いいやつ)とか言ってほしい。人は見かけが100%。

 

ここまで来たらサブMCよね、そして、実はサブMCが1番最初に決まってました。まずここは最近知ったとかじゃない子がいい。私ですら昔から馴染みのある子がいい。そして、いじりやすい人がいい。じゃないと緊張する。前回はここに宮舘くんを追いて高貴な番組作りを勤しんだんですが、まだ浅い知識の中高貴な番組にしてくれる人が誰かもわからないし、だったらみんなからいじられながらも愛され、頼りにされ、的確なツッコミができる、、、もーね、室龍太くんしかいません!!!関ジュの頼れるヤンキー兄さんにお願いしましょう!私もめちゃくちゃいじりやすい。ちなみに、浜中文一くんと悩んだのですが、浜中サイドから断られたという裏設定ありです。

 

以上を踏まえて、こちらをご笑納ください。

f:id:muchudekoishiteru:20190410235928j:image

ちょっとちょっとぉ〜?? 

我ながら楽しそうな気しかしないんだけど。まぁ、関ジュを好きになり始めたばかりなので関係性とかそーゆーのはよくわかりませんが、私が楽しきゃいいので。ハラ美MCをおもてなす番組ですのでこれは。私の中ではバランスが取れた方じゃないかと思います。あ、でもボケがいないのかなこれ。ツッコミのが多いね?まぁでまボケがいない代わりにアホとビバがいるからよしとしよう。

 

いや、まぁちょっと冷静になって、私なにやってんだろシラフで、とは思うけど、こんなお金のかからない趣味もなかなかないと思うので、いつか第3回もやりたい。冷静になることは放棄しましょう。いつだって都合よく生きてきています。我になんか絶対に返らないんだからねっ。なんとなく眠れない夜とか、お風呂入ってる時とかに、ふと考えてみてください。きっと楽しいです。まぁでも、眠れない夜にこんなん考える余裕はないよね。間違いなく他のこと考えるよね。こんな馬鹿なこと考える暇あったら寝るよね。だけど、私のモットーは、無駄なことを一緒にしよう!(SMAPのJOYより)です。

 

では、またいつかやるであろう第3回でお会いしましょう。次は10代部門かな。まじでジャニーズジュニア、原石の宝庫だわ。ありがと静聴(櫻井パイセン)

滝沢歌舞伎ZERO、いざ新橋!!

この寒さを、寒の戻りと表現するか、はたまた花冷えと表現するか、私はなんとなく花冷えと言いたいなぁと思います。

 

滝沢歌舞伎ZERO新橋公演初日おめでとうございます〜!!! 

f:id:muchudekoishiteru:20190410180241j:image

 

丸々1ヶ月ぐらい開けて、これから新橋に名を轟かせるわけですね。それってすなわち最高ですね。京都はROTを見る前に、そして新橋はROTを見た後に、ってそのシナリオ美しすぎない?出来過ぎていてビビるわ。

 

とはいえ、ラウールくんが加わり、関西ジュニアがいなくなり、抜群の安定感を誇るみんなのお兄ちゃん林翔太くんが参加するこの新橋公演!!なんかもう、林く〜ん!!待ってたよ!!感すごい。いや、京都案内役の正門くんも最高に最高で惚れ惚れしたんだけど、滝沢歌舞伎は林翔太ありき、と思ってるところ若干あって。私の感覚で。滝沢歌舞伎における林くんの抜群の安定感よ。4番バッターかよ。林くんの安定感は、数々の舞台で場数をこなしてきた実績と、数々の舞台にお呼びがかかる信頼感と、実力。それが全て繋がれて安定感になる。安心な舞台を作るなら林くんを!!ぐらいには思ってる。南座で座長として、年長者として気を張ってきたSnowManにとって、彼らより年上のお兄ちゃん的存在の林くんの胸を存分に借りて、時には甘えてもいいんじゃないかな、と勝手に思ってます。まじ勝手。でも、勝手にしやがれってジュリーも言ってたしいいよね。なんか、出稼ぎに行った長男坊が帰ってきた感すげえ。進化や変化、新しいもの、を見据えてやってきた滝沢歌舞伎ZEROをここらで変化しない強さを見せてくれてもいいのにな、と思った時に、林くんの存在が心強かったりします。林くん、バカリズムに似てるし(え、今発表すること?)とはいえ、南座の正門くんの案内役も本当に本当に素晴らしかった。見事な大役。こんだけ安心感を持たせる林くんの役をこなすって、なかなかできたことじゃないよ。まじで南座での発見は彼だったし、空前絶後の私の関西ジャニーズジュニアブームの窓口は間違いなく正門くんです。まじで正しい門だった。正門くんという正しい門をくぐったら、可愛い可愛い関西ジュニアがいました。何もう天国への門だったの?今度なにわ男子の話します。案内役の和服の正門くんと結婚したい。4月は正門くんと結婚。四月は正門くんの嘘(とは)

 

そして、また女方の阿部太夫さんにお会いできると思うとまじで動悸がとまらなくて最近ずっと体調悪い(つまり通常通り)猫よりなにより阿部太夫。ROTを見た後の並々ならぬ努力を超えて生まれた阿部太夫の美しさに、ハッと息を飲みたいのです。白昼夢のような、桃源郷のような、言葉に表すのが惜しいぐらいとにかく美しく儚い、まさに桜を具現化したみたいな阿部太夫は見た人にしかわからない、輝きとも違う、何かがあるわけです。まじでチケット代は阿部太夫へのおひねり。早く将軍の側室になってほしいわ。いつもにこにこの阿部くんがあんなに憂いを秘めた謎の太夫を演じられるとは思わなかったし、今後もずっとこの女方を続けてほしいです。ちょっと本当に好きすぎる。最近阿部くんのことを表したくて、好きという言葉以上のものを探す時、なぜかぼんやり星の王子さまのあらすじを思い出しています。なんとなく答えがあるような、そもそも最初からないような。好きという言葉の、すぐそこの遠い場所を探しているような、そんな気分です。(最近クラフトエヴィング商會読みすぎて引っ張られ気味)

 

暖かい日が続いたなか、季節外れの雪を降らせるのことができる彼らはさながら魔法使いみたいだし、誰も予想だにできぬラストまで華麗に舞い上がってほしいです。花冷えで桜が舞い、新橋で彼らが舞い、当たり前の顔で咲いてる桜と、季節外れの雪と。こんな計画的ロマンチックがあっていいのだろうか。魔法を使えるSnowManにとって忘れられない奇跡みたいな4月になりますように。魔法を使えない私は、ただただ応援しています。桜たちよ、狂い咲け。いざ、新橋。

 

続・天使な小生意気佐久間くんと、目障りだけど気になるあいつ(いい意味で)

有吉ゼミ見ました〜?!

 

私、時差で見たんだけどさ、佐久間くん愛おしすぎたよね(真顔)

 

f:id:muchudekoishiteru:20190409111259j:image

 

いい顔するなぁ、まじで。つか、キレイ。佐久間くんの鼻筋めちゃくちゃキレイだから、コロボックルになって滑り台したい。ガタン!とならない滑らかな滑り台を楽しみたい。肌が白い人は目元が赤くなる的なツイート読んで、ふぁーたしかに!となった。佐久間くんまじでお肌がキレイ。いやーてかこの鼻筋まじなんなん(しつこめ)神様のイタズラすぎるでしょーよ。

 

もともと刺激物が苦手だという佐久間くんの爪痕の残し方、まじサイコーだったよ!(親指グー)なんつーか、1番知りたかったことをROTより教えてくれた気がするんだけど有吉ゼミ侮れない…。ジャニーズ10年初ゴールデン!こんなチャンスは2度とない!このチャンスを逃すことはできない!って、バラエティで言い切っちゃう佐久間くんまじで好き。てか爪痕って、バラエティで残すのが1番見つかりやすいと思ってんだけど、あ、いや、クイズ番組も合わせて!ね!(阿部くんの爪痕)(必死か)宮田先輩を見習ってくれてありがとうだよ。宮田先輩にも感謝。ゆゆ式見たことないけど見てみるね。しかし本当に佐久間くんかわいい。ちょっと天使だと思って見てる節あるから、いつだって背中に羽根を見てるよ。ってのは昔書いた気する。

うん、書いてた。 全然書いてた。

よかったまだ脳の萎縮進んでなかった。つかこれ書いたの9月なのやば。もう4月よ。半年経ってもいまだしつこく、ニケの羽根は佐久間くんのもの説を推していきたい。だって佐久間くんはファンタジーの世界で生きてる子だもん。妖精さんだもん。フェアリー佐久間だもん。だから納得いったんだけど、

f:id:muchudekoishiteru:20190409135827p:image

これって羽根が生えてる場所の穴?!?!

 

え〜佐久間くん、仕事終わったら羽根生やして空飛んで帰っていくの??似合いすぎん??空に佐久間くんが飛んでても私まじで驚かない自信あるんだけど。そうそう、そりゃそうだよね、佐久間くんは天使だから羽根で帰るに決まってるよね、って。だって天使だから。空、渋滞とかもないしいーよね、って。あまりにナチュラルすぎて写真も撮らないわ多分。ちょっとカメラ構えるかもしれんけど(そーゆーとこある)

 

最近ジャニーズ×激辛多くない?気のせい?流行ってんのかな。私も激辛に関しては割と好き。流石に行き過ぎの激辛は食べたことないと思うけど、蒙古タンメンの北極とかおいしく食べられる方です。ピリ辛じゃ物足りない。人生と同じで刺激ジャンキーなんで(この歳で人生に刺激求めんのもいかがなもんか)結構ありえんぐらいの七味入れたりラー油ぶっかけたりしてます。逆に甘いものは食べられません。デザートとスイーツの知識は皆無。学生時代の誕生日の時、母親がケーキどうしよ、と悩んでくれて、結果スイートポテトでお祝いしてくれたんだけど、私、さつまいもの糖度も好きじゃないっていう…。どーよ、この両極端な感じ。だけど酔っ払うと年がら年中、ねーアイス食べたくない?と強要してる(らしい)真冬の寒空の下、真顔で黙々とアイス食べる姿は我ながら妖怪かな、って思うわ。妖怪アイスババア。脳天から火を吹き、胃の中が爛れるほどの大火事レベルになるほどの辛いものを食べたいです。精神にきたい。

f:id:muchudekoishiteru:20190409145645j:image

 

そしてそしての、目黒くん。悔しいけど(何が悔しいのかわからんけど)あの飄々とした自由っぷりは今までになかった風かもしれないな、と思いました。YouTubeの脱出ゲームでのとりあえず冷房つけたり、少年たち山手線ゲームの「俺出てない。」とか、悔しいけど、こいつ好きだわ、となりました。この、悔しいけど、が多分超ポイント。だって私、彼と1回喧嘩してるし!(言い方よ)基本的に男の子は愛でていたいんだけど、目黒くんに関しては、「ねー恵比寿〜。」「は?目黒なんすけど。」「あーごめん五反田!」「うざ、目黒です怒」みたいな小競り合いをしていたい対象として見てます。1番しっくりくるのは、目障りだけど気になるあいつ、かな(関ジャニ∞ブリュレより)(この歌死ぬほど好き)

 

今年はまだまだ地上波祭続くのかな〜もっともっと地上波でSnowManが見たいよ。まだ周りにSnowManっつっても伝わらない気がするから、SnowMan好き、って言った時に、あークイズ出てる人?バラエティで面白かった人?とかそーなることを今年はとても楽しみにしています。みんな頑張ってね!!(他人任せか)

映画「少年たち」隼人よ、強く生きろ。

今週は月から金まで毎日飲みに行ってしまって、記憶がない、というか、どこの記憶がどの曜日なのかぐちゃぐちゃになってるわけです。昨日はその集大成で昼間から花見…というか、花見酒。毎回持っていったお酒は私が飲み干してしまってるので、いや、今回こそは!と意気込みスパークリングを2本手土産にしたんですが、うん、まぁ私が両方飲んだよね。その界隈でスパークリングハラ美という名誉たる名前がつきました。喜んでいいのか、はたまた。

 

夕方には終わり、あ、今日このまま少年たち行けんじゃないの?と酔っ払った脳内でぼんやりと携帯で調べたらまぁちょうどいい時間あって、そのまま帰りの電車で予約。今は携帯でなんでも出来てありがとうだよ、ほんと。1人でカウンターに行き、少年たち1枚と言うのはちょっと勇気いるもん。そして基本映画は1人派です。最後に人と行ったのは多分バカレアです。なんでかわかんないけど、どうしても1人がいい。自分が見たいものは特に1人がいい。

 

f:id:muchudekoishiteru:20190407152222j:image

 

ところで、 

 

少年たちがミュージカル映画の枠組みなの知ってました?

 

私、知らなかったんだよね。だからもういきなり歌を歌われ、イチ驚きなわけ。 お、おう…!ってたじろいだ。歌い始めよった…って。そのあと確か演技パート始まって最初京本くんが来るんだけど、京本くんの物静かな表情ってやっぱりとってもお綺麗。憂いを秘めた表情グランプリでは北斗くんの表情も好きなんだけど、なんつーか、京本くんの方が世の中を諦めていない純粋無垢な憂いを秘めていて、映画向きなのかな、知らんけど(よくない癖)同じような表情できるのは、今んとこなんとなく道枝くんだと思ってます。知らんけど(まじでよくない癖)

 

内容は舞台と一緒だからわかりやすくて安心したわ〜トンチキ映画だったら、どうしよ、って思ってたから正直。少年たちの歌の中で、俺たちは上等が1番大好きだから、作り込まれた世界で聞けてテンションアガったな〜!ちょっと酔ってたから歌い出しそうだったわ。風の子一等賞も聞きたかったなぁ。岩ジェシのライバルもものすごい好きだから、かかった瞬間、お、となったし、まぁでもなんかヨーヨーがぶらぶら〜ってしてるのがめちゃくちゃ気になったわ。あ、あのシーンに、ヨーヨー下げようか、って演出しようとした人、あれかな?ちょっと酔ってたのかな?あの歌、ちゃんと覚えるから誰か一緒に歌お?私ジェシーパートやるよ?(何目線よ)

 

あと、ちょこちょこちゃんと過去パートもあって、バックグランドきにしちゃうタイプだからそれが嬉しかった、けど、ねぇ、高地くん怖すぎん?めちゃくちゃ笑顔でバイクで人引きづり回してて、まじでゾッとしたよ、私何見せられてんの…!って。高地くんの闇、恐ろしい。同じように、岩本くんの過去パートのかっこよさにおののいた。待って〜…無理〜…かっこよすぎる〜…!!!花火するひーくんかっこよすぎる〜高校の時、あーいうヤンチャな先輩に超恋してたなぁ。北斗くんの過去パートは本当に切なくて、やるせなかった。でも、世の中にあーいう少年も絶対少なくないんだろうな、と思いつつ、だからこそ、あれをキレる若者にしてほしくないなぁ、と。勝手に児相の人の気持ちよ、こちとら。贅沢言えば全員の過去パート見たかったなぁ。阿部くん演じるホストの過去パートめちゃくちゃ見たかったけど?!つか、阿部くん本編で名前すら呼ばれなかった気がするわ。でもあの青房スタイルの髪型、割と好きです。一気に大人になる。シュンソクとかほんと何罪で捕まったのよ、食い逃げとか?いや、シュンソクだったや、逃げられるか。

 

そんな中私が1番お気に入りのキャラクターはダントツで森本慎太郎くん演じるヒロトでした。無戸籍のヒロト。知識のない、常識知らずのヒロト。人懐っこいヒロト。算数のドリル一生懸命解いてる姿に、まじでグッと来てしまったし、なんかすごいざっくり言うと他の役はシャッフルされて誰がやっても大丈夫だと思うんだけど、ヒロトだけは慎ちゃんじゃなきゃダメ!とまで思ってしまいました。それぐらい似合ってた。ラストのショー見に来る時とか、あーヒロトちゃんと仕事してる人の格好してる〜なんならいい仕事してそう〜って思ったのに、立ち上がって満足気に拍手しちゃうあたりに、あ、なんだよヒロト変わってないじゃん、とか思って嬉しくなってしまった。もう誰なん私。だけど、すごいよかったから、森本慎ちゃんには香取慎吾くんがやったドクとか潤くんがなったビトとかやってみてほしい。本人は純真無垢なのに、自分の不遇や、世間体が冷たい、みたいなやつ。

 

関ジュチーム、俺たちは目立たなくしとけばええねん、っていうのに、黒房の闇を感じたと言うか、え、なになに?この子達なにをやらかしたの?と思って逆に気になるわけ。もしかして1番やばいことしたの黒房チームなんじゃないの…??とドキドキした…と思ったら突然MVみたいなの入ってくるし、まじキャパオーバー。いや、ミュージカルってこうじゃねぇ。いいけど。かわいこちゃんたち見れて眼福だけど。今パートの警備員のるたこじがなんか妙に可愛くて2体まとめて言い値で買いたい。

 

そして、1番切ないキャラクターは間違いなく隼人(宮近くん)だよなぁと思いつつ。悪い大人に騙されて、親友を裏切り、その親友が少年院入り、面会拒絶され、さらにその親友が死んじゃうって、いや、やるせなすぎる…!!大丈夫かな、隼人、こんな辛い現実受け入れて生きていけるのかな。他の子達は報われて終わったけど、隼人の行方が分からなくて私は密かに心配している。あの子だけ何一つ幸せじゃない。あの子だけ、ずっと可哀想。ずっと辛い。若いうちに背負うにはあまりに十字架が重たすぎる。隼人よ、負けるな。悲しみを無理に葬る必要はない。ないけど、責任をずっと負う必要もない。大丈夫、強く生きるんだよ。味方になっていい大人はたくさんいるよ。裏切ってしまった仲間の分、ちゃんと夢を叶えてくれ。そして大きく笑ってくれ。

 

横山くんの看守はもうこれこれこれ!!!って思ったよね。ゾクゾクしまくった。やっぱり冷酷非道な横山くんが私の癖!横山くんにもちゃんと過去を与えられてて、だから今の冷酷な看守になったんだよ、みたいなのあって、ただ単純に冷酷非道なだけじゃないってのもわかったし、まぁそれ作るなら阿部くんの過去パートを…!!と思ったけどね、少しだけ。ほんと少しだけね??最後ジェシーに、「外の世界はここより厳しい、強い側の人間になれ。」みたいなこと言う厳しい優しさが看守長だなぁってグッときたんだけど、えーっと、横山くんって看守長であってる?(そっから)最後、ベンチでノートをめくりながら呆れたような笑みを浮かべる横山くんのことがとても好きです。横山くんが出てくれたことで、ジャニーズジュニアの映画にちょっと上質な格を作ってくれた気がして、感謝しています。

 

ジャニヲタ以外誰が見んのかなこの映画、って気は正直否めないんだけど、でもおそらくハイローも最初はLDHファン以外誰が見んの、って思ってたのに、ここまで規模広がってどの界隈でも人気のコンテンツになったし、少年たちもそうなるといいなぁ。これ見てる人イコールジャニヲタの方程式を崩していってほしい。チケット取れるかな…と心配もなく、1800円課金したら時間も場所も自分で決められ、座席すら選べた上で、絶対的に安定したパフォーマンスを大画面で見れるなんて、最高だと思いました。まじでコスパよすぎ。すなわちもっかい見にいきたい。